青じその香りとチーズのこくで食べ応え満点!あじのピカタ

2020/07/14

『サンキュ!』2020年7月号の「夏のさっぱりおかず」よりあじのピカタをご紹介します。

材料(4人分)

あじ(三枚おろし)…4尾(8枚)
青じそ…5枚
ピーマン…3個
小麦粉…大さじ2
オリーブ油…大さじ2

[A]卵…2個・ピザ用チーズ…60g・牛乳…大さじ2

塩、粗びき黒こしょう

作り方

■調理時間:20分

(1)下ごしらえをする

あじは塩小さじ2/3をふって10分おく。出てきた水分をペーパータオルで拭き、小麦粉をまぶす(写真)。ピーマンは種を取り、横に幅5mmに切る。

(2)卵液を用意する

青じそは粗みじん切りにする(写真)。ボウルに[A]を合わせて青じそを加える。

(3)焼く
フライパンにオリーブ油を入れて中火にかけ、(1)のあじを(2)にくぐらせて入れて焼き目をつける。裏返してピーマンを加え、弱火にして7~8分焼き、器に盛る。黒こしょう少々をふる。
(熱量274kcal、塩分1.1g)

【POINT】

粗みじん切りの青じそ入りの卵液をからめて焼く。あじは粉をまぶしておくと卵液がはがれず、きれいにつけられる。

<教えてくれた人>
ワタナベマキさん
料理研究家。シンプル調理で素材のおいしさを引き出す、季節感を大切にしたレシピが大人気。育ち盛りの中2の男の子のママ。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は8.0g、女性は7.0gです。

参照:『サンキュ!』2020年7月号「夏のさっぱりおかず」より。掲載している情報は2020年5月現在のものです。調理/ワタナベマキ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND