ほったらかしでOK!鶏肉の煮込み料理4選

2019/03/05

忙しい日はキッチンでの作業時間をなるべく少なくしたいですよね。そんなときにおすすめなのが「煮込み料理」です。食材と調味料をまとめて鍋に入れて煮込むだけなのでとっても簡単!煮込んでいる間に、ほかの調理がはかどります。今回はみんなが大好きな「鶏肉」で作る煮込み料理をご紹介します。

鶏と大根の塩昆布しょうが煮

塩昆布のうまみがしみしみ~!

【材料(4人分)】
・鶏もも肉…2枚(約500g)
(余分な脂肪は除き、1枚を6等分に切る)
・大根(小)…1本(約800g)(皮を厚めにむき、厚さ2㎝の半月切り)
・しょうがのせん切り…2かけ分
・塩昆布…20g
・A(水2カップ しょうゆ、酒、みりん各大さじ3 砂糖大さじ1)

【作り方】
(1)鍋に材料を入れて火にかける
鍋にAを入れて混ぜ、鶏肉、大根、しょうが、塩昆布を入れて強火にかける。

(2)アクを取り、煮る
煮立ったらアクを取り、オーブン用シートで落としぶたをして、弱めの中火で25~30分煮る。

★POINT★
オーブン用シートで覆い、煮汁を含ませる

チキンとポテトのレモンバター煮

レモンの酸味とバターのこくがからんで美味♪

【材料(4人分)】
・鶏もも肉…2枚(約500g)
(余分な脂肪は除き、大きめの一口大に切り、Aをすり込む)
・じゃがいも…5個(約600g)(4等分に切る)
・プチトマト…1パック(12個)
・レモンの輪切り…4枚
・A(塩小さじ1 粗びき黒こしょう少々)
・B(水1½カップ顆粒コンソメスープの素小さじ2 塩ひとつまみ)
・バター…20g
・粗びき黒こしょう…少々

【作り方】
(1)鍋に材料を入れる
鍋にBを入れて混ぜ、じゃがいも、鶏肉、プチトマト、レモンの順に入れ、バターをちぎって散らす。

(2)煮る
鍋を強火にかけ、煮立ったらふたをして弱めの中火で10分ほど煮る。さっくり混ぜて器に盛り、黒こしょうをふる。

★POINT★
じゃがいもに鶏肉を重ねると、ゆっくり火が通りジューシーに

みそマヨチキンとキャベツの鍋蒸し

ごまの風味をきかせた、こくまろ味。

【材料(4人分)】
・鶏胸肉(小)…2枚(約400g)
(厚さ1㎝の大きめのそぎ切りにする。ポリ袋にAを入れて混ぜ、
・鶏肉にもみ込み、15分以上なじませる)
・キャベツ…½個(約500g)(一口大に切る)
・豆苗…2袋(長さを半分に切る)
・A(みそ、マヨネーズ各大さじ2)
・B(ポン酢しょうゆ大さじ2 白すりごま大さじ1 ごま油大さじ½)

【作り方】
(1)野菜と鶏肉を重ねて蒸す
鍋に、キャベツ、鶏肉、豆苗の順に重ねて入れる。水大さじ5を回し入れてふたをし、中火で12分ほど蒸す。さっくり混ぜて器に盛り、混ぜたBをかける。
※鶏肉は冷蔵室で半日ほど漬けるとさらにおいしい。

★POINT★
みそマヨだれに鶏肉を漬け、柔らかに!

デミチキン

デミグラ缶で煮込んだ深い味わいの一皿。

【材料(4人分)】
・鶏胸肉(小)…2枚(約400g)
(一口大のそぎ切りにし、塩小さじ½、こしょう少々をふり、片栗粉適量をまぶす)
・玉ねぎ…1個(縦半分に切り、横幅1㎝に切る)
・しめじ…2パック(約200g)
(小房に分ける)
・A(デミグラスソース缶1缶(約290g) 
・水1¼カップ 
・赤ワイン〈なければ、酒〉⅓カップ ウスターソース大さじ3)
・バター…20g 
・粉チーズ、パセリのみじん切り…各適量

【作り方】
(1)デミグラスソースで煮る
鍋にAを入れて混ぜ、強火にかける。煮立ったら、玉ねぎ、しめじ、鶏肉の順に入れ、ふたをして弱めの中火で12分ほど煮る。バターを加えて混ぜ、器に盛り、粉チーズ、パセリをふる。

★POINT★
鶏肉に片栗粉をまぶし、しっとりした口当たりに。

●レシピの表記について
・大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1カップ=200ml
・野菜の下ごしらえの「洗う」、「へたや種を取る」、「皮をむく」などは、省略しています。

材料を入れて煮込むだけなので手間がかかりません。どのレシピも、鶏もも肉はジューシーに、鶏胸肉はしっとり仕上がりますよ。忙しい日こそ、煮込み料理をぜひ試してみてください!

<教えてくれた人>
市瀬悦子さん(料理研究家)
おいしくて手軽、ボリュームたっぷりの家庭料理が大好評。食べた人みんなが鶏のとりこになる鍋&ホットプレートレシピを担当。最近はまっている鶏肉料理はオイル煮。

参照:『サンキュ!』3月号とじこみ付録「ジューシーすぎる鶏もも肉vsしっとりすぎる鶏胸肉」より。掲載している情報は19年1月現在のものです。調理/市瀬悦子 撮影/日置武晴 取材・文/渡辺ゆき 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND