春の旬野菜で作る!「ごちそうレシピ」

2019/04/10

春の訪れを”食”で感じるという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、春においしさが増す「キャベツ」と「じゃがいも」を組み合わせたレシピを3品お届けします。

ツナポテトのロールキャベツ

キャベツの中には、ホクホクのじゃがいも入り。軽い口当たりの春のおかずにぴったりです。

【材料(4人分)】
・キャベツ(ゆでる)…8枚
・じゃがいも(皮をむいてゆでる)…3~4個
・ツナ缶(大。汁けをきる)…1缶(165g)
・A(水2カップ、顆粒コンソメスープの素大さじ2、トマトソース〈市販品〉1カップ)
・粗びき黒こしょう、粉チーズ…各適量

【作り方】
(1)じゃがいもをあつあつのうちにつぶし、ツナを混ぜる。
(2)キャベツ1枚に1を⅛ 量のせて包む。8個作る。
(3)鍋にAを煮立て、2を約10分煮込む。器に盛り、粉チーズ、粗びき黒こしょうをふる。

★ポイント
キャベツにツナポテトをのせ、左右の端を折り込みながら包む。

春野菜とサーモンの豆乳クリーム煮

豆乳とレモンの風味で軽やかな味わい。ご飯にもパンにも合います。

【材料(4人分)】
・キャベツ(ざく切りにする)…1/2個
・じゃがいも(皮をむいてコロコロに切り、硬めにゆでる)…2個 
・鮭の切り身…4切れ
・A(豆乳3カップ 顆粒鶏ガラスープの素小さじ2)
・塩、レモンの輪切り…各適量 
・水…50ml

【作り方】
(1)フライパンにキャベツ、じゃがいも、塩をふった鮭を入れる。
(2) 1に水を入れて中火にかけ、ふたをして3~4分蒸す。
(3) 2にAを加えて約5分煮込む。レモンを入れてさっと混ぜ、器に盛る。

春野菜とチキンのソテースープ仕立て

お肉と野菜を焼いたら、仕上げにあつあつのスープをかけて完成。うまみの相乗効果が楽しめます。

【材料(4人分)】
・キャベツ(ざく切りにする)…1/2個
・じゃがいも(硬めにゆでて皮をむき、半分に切る)…2個
・鶏もも肉(大きめの一口大に切る)…2枚(500g)
・A(水2と1/2カップ 顆粒コンソメスープの素大さじ1 塩少々)
・サラダ油…大さじ1 
・にんにく(半分に切ってつぶす)…1かけ

【作り方】
(1)フライパンに、サラダ油、にんにくを中火で熱し、鶏肉を焼く。
(2) 1に焼き色がついたら、キャベツ、じゃがいもを加えて焼き、器に盛る。
(3)鍋にAを入れて熱し、2にかける。

旬の味覚を組み合わせれば、おいしさも風味もさらに倍増!食卓が春の香りに包まれます。

<教えてくれた人>
井澤由美子さん(料理家)
素材そのものの味を生かしたシンプルでアイデアたっぷりの料理が人気。雑誌、テレビなどで活躍するほか、料理教室や企業へのレシピ開発など、幅広く活躍。

参照:『サンキュ!』4月号「速攻!キャベツ&じゃがいも3行レシピ」より。掲載している情報は19年2月現在のものです。調理/井澤由美子 撮影/鈴木泰介 スタイリスト/中里真理子 構成・文/田久晶子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND