やめてよかった家事BEST10

2019/05/09

『サンキュ!』の読者213人にアンケート調査をしたところ、多くの主婦が面倒な家事を上手にやめていることが判明。「毎日負担……」と思っている家事はやめてみるのも一つの手ですよ。

BEST1 一汁三菜や手料理にこだわることをやめる

「家族のために!」とつい頑張りすぎてそれがプレッシャーに。品数を減らす、週1でどんぶりものにする、総菜や冷食に頼るなど、割り切ることで気がラクになったという人が多数。「品数を減らしたほうが、子どもが完食できるようになった」という人も。

■主婦の声1
「一汁三菜をやめたら、食費まで減りました」

副菜を頑張って作っても3歳の娘が食べないので、メイン料理に野菜や肉をたっぷり入れて品数を減!食費も月4000円減ったのはうれしい誤算。鍋やお好み焼きが定番です(S・Sさん)

■主婦の声2
「総菜も冷食も、むしろ家族が喜びます(笑)」

「手作り」にこだわっていましたが、「〇曜日は総菜OKの日」と決めたらラクに。冷食も常備して、野菜をプラスすれば立派なおかず!家族もいつもと違う味が食べられると喜んでいます(O・Nさん)

BEST2 毎日の掃除

「毎日やるべき」と思っていた掃除機がけや風呂掃除。汚れている所だけ簡単に、休日に念入りに行うなど、思い切って「回数を減らす」ことで負担が軽くなったという人も。「案外汚れなかった」という意見が大多数!

■主婦の声1
「汚れている所のみモップで拭くで充分!」

リビングにモップを置き、平日は何かのついでに掃除するのみに。掃除機を出すだけでひと苦労だったのでとにかくラク!(A・Aさん)

■主婦の声2
「ちょっとくらいのホコリは気にしなーい」

「掃除機って毎日かける必要ある?」という夫の言葉に納得。「ちょっとの汚れじゃ死なない」と割り切り、休日のみに(O・Tさん)

BEST3 洗濯物をたたむ

ハンガーで干してそのままクローゼットに収納する、タオルや下着を投げ込み収納にするといった「たたまない収納」が今や主流。案外面倒な「たたむ」作業がカットできれば、かなりの時短に。

■主婦の声1
「タオルは乾いたらかごにポイ!」

たたんで収納するとかさばるタオルは、数を減らして投げ込み式に。入れるだけだから、面倒くさがりの夫でも協力的!(K・Mさん)

■主婦の声2
「ハンガー収納にしたら、洋服のしわ問題も解消」

たたむのが大嫌いでしたが、ハンガー収納にしたらストレスゼロ。しわにもならない&洋服も探しやすくていいことだらけ。(K・Yさん)

BEST4 洗うのが面倒なぞうきん類

いちいち洗ったり漂白するのが面倒、不衛生、においが気になるなどの理由から、ぞうきんやふきん類を手放す人も。使用後にすぐ捨てられるペーパーや、使用しなくなったタオルなどで作ったウエスで拭けば、いつも清潔でノーストレス!

■主婦の声1
「すべて処分したら、日々のプチストレスゼロ」

ふきんのにおいが大嫌いでペーパーにシフト。テーブルを拭いたあとに床掃除もできて便利。洗う手間がないので管理もラク!(M・Hさん)

BEST5 おしゃれボトルへの詰め替え

意外に面倒な洗剤や石けん類などのボトルの詰め替え。「ボトルを洗って乾かすのが面倒だから、見た目重視はやめた!」という意見が多数。「ラベルを剝がして使用すれば、見た目問題も解決」という声も。

■主婦の声1
「ボトルで購入したほうが、ラクでお得でした」

シャンプーをおしゃれなボトルに詰め替えていましたが、中を洗ってまた入れて……が面倒でボトルセットを買うように。割安だし、使い捨てできるから雑菌も気にならなくて◎!(I・Aさん)

BEST6 朝食の準備

毎日豪華な朝食は理想だけど、朝にそんな余裕はなし!だから、朝食はいつも同じメニュー、残り物ですます、作り置きをセルフ式にしているといった「朝食頑張らない派」も。朝のバタバタ解消に。

■主婦の声1
「残り物にしたら小食の子どもへのイライラ減!」

20分かけて朝食を準備しては、残す子どもたちにイライラ。「せっかく作ったのに」と思うのが嫌で、残り物を少しでも食べたらOKということに。5分ですむし、朝から怒らずにすみます(N・Rさん)

BEST7 洗濯物干し

乾燥機能のある洗濯機に替えれば、時間と手間のかかる「干して取り込む」作業が全カット!「毎日20分くらい時短できる」という意見もあるので、効率アップ間違いなし。天候に左右されない点も◎。

■主婦の声1
「朝に余裕ができて、タオルもふかふかで最高」

「洗濯物は日に当てなきゃ」と思っていましたが、乾燥機でもふかふか!朝のバタバタが解消し、洗濯の負担が減った~(O・Tさん)

BEST8 不衛生なマット類

リビング、玄関、台所、浴室などに敷いていたマットを撤去すると、掃除や洗濯の手間がゼロになり、部屋もすっきり!なんとなく敷いているなら、なくしてみると思いのほか快適になるかも。

■主婦の声1
「ベタベタのキッチンマットをなくしてすっきり」

ベタベタするうえに、乾きにくくてストレスだったキッチンマット。床を拭くほうがラクだし、台所が広く見えます♪(K・Mさん)

BEST9 食器洗い

一度利用すると、手放せなくなるという食洗機。大幅な時短になるのはもちろん、実は節水効果もあるんです!「食器を入れればいいだけだから、子どもや夫に任せられる」という声も。

■主婦の声1
「シンクに食器がたまることもなく、すっきり!」

洗うのが面倒でシンクに食器をためがちで、それを見るのがさらにストレスでしたが、食洗機なら直接入れるだけ! 時間に余裕ができて、子どもと接する時間も増えました(S・Mさん)

BEST10 子どもの片づけ

子どもがいると、片づけては散らかすの繰り返し。片づけるのも怒るのも疲れたから、「1日1回リセットすればよしとした」という人も。ハードルを下げることで子どもの負担も減り、ママのストレスも減!

■主婦の声1
「1日1回、子どもが自分で片づけるように!」

通園前に片づけても結局散らかすので、朝は片づけを免除することに。子ども目線の片づけやすい仕組みをつくったら、入浴前に進んでやってくれるようになりました(K・Aさん)

家事の負担が減ることで、心と時間にゆとりができるという人がたくさんいました。頑張りすぎて疲れてしまう前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参照:『サンキュ!』5月号「その家事やめれば、暮らしがラクになる!」より。掲載している情報は19年3月現在のものです。イラスト/STOMACHACHE. 構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND