こんがり焼いたら焼きとりのたれをからめて♪めかじきのねぎま

2020/10/08

『サンキュ!』2020年9月号の「ガッツリスタミナおかず」よりめかじきのねぎまをご紹介します。

材料(4人分)

めかじき(切り身)…4切れ
しし唐辛子…1パック
ねぎ(白い部分)…2本

[たれの材料]にんにく(つぶす)…1かけ・しょうゆ…大さじ2・酒…大さじ3・はちみつ、砂糖…各小さじ1・片栗粉…小さじ1/3

サラダ油…大さじ1
(好みで)七味唐辛子…適量
塩、こしょう

作り方

■調理時間:25分

(1)つま楊枝に刺す
めかじきは2~3cm角に切り、塩、こしょう各少々をふる。しし唐辛子は包丁の先で1カ所に切り目を入れる。ねぎは長さ3cmほどに切る。めかじき、しし唐辛子、ねぎを好きなように、つま楊枝に刺す。たれの材料は混ぜ合わせる。

(2)焼く
フライパンにサラダ油を中火で熱し、(1)を並べて、こんがりと焼き色がつくまで2~3分ずつ両面を焼く。

(3)味つけする
たれを加えて全体にしっかりとからめる。器に盛り、好みで七味唐辛子をふる。

(熱量219kcal、塩分2.1g)

【POINT】

めかじき、しし唐辛子、ねぎの数が違うので刺し方はランダムに。子どもはしし唐辛子抜きにしても。

<教えてくれた人>
コウケンテツさん
料理研究家。毎日のごはん作りが楽しくなるレシピ動画(YouTube)も大人気!この秋にはレシピつきエッセイ本を2冊出版予定!

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2020年9月号「ガッツリスタミナおかず」より。掲載している情報は2020年7月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND