トマト缶で煮るとさっぱりしたおいしさに!トマトマーボー

2020/12/19

『サンキュ!』2020年12月号の「特売肉にはトマト缶」よりトマトマーボーをご紹介します。

材料(4人分)

豚ひき肉…300 g
トマト水煮缶(カット)…1缶( 400 g )
木綿豆腐(ペーパータオルで包んで水けをきる)…1丁
にんにく(みじん切り)…1かけ
しょうが(みじん切り)…1かけ
ねぎ(みじん切り)…1本
ごま油…大さじ1
豆板醤…小さじ2
みそ…大さじ1(あれば甜面醤[テンメンジャン]がおすすめ)
顆粒鶏ガラスープの素…小さじ1

[A]しょうゆ…小さじ2・砂糖…ふたつまみ

水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2を水大さじ2で溶いたもの)
(好みで)ラー油、花椒粉(ホワジャオ)…各適量

作り方

■調理時間:20分

(1)炒める
フライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れて弱火でじっくり炒め、香りが立ったら豆板醤を加える。油がなじんだら、ひき肉を入れて中火で炒める。

(2)煮る
ひき肉の色が変わってきたらみそ、トマト缶、水200ml、鶏ガラスープの素を加える。豆腐を2cm角に切り、煮立ったらフライパンに加え、2~3分煮る。[A]を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。ねぎを加えて混ぜ、好みでラー油、花椒粉をふる。

【POINT】

「調味料を加えるタイミングでトマト缶を入れてね」。

<教えてくれた人>
料理家 ぐっち夫婦
夫婦で料理を投稿するインスタはフォロワー60.9万人(20年9月末時点)。オンライン料理教室も人気。『遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)が好評発売中。

参照:『サンキュ!』2020年12月号「特売肉にはトマト缶」より。掲載している情報は2020年10月現在のものです。調理/ぐっち夫婦 撮影/田村昌裕 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND