「しらたき・糸こんにゃく」のおすすめレシピ10選!メインおかずからスープまでアレンジ自在

2021/03/15

つるっとした食感でヘルシーな、しらたきや糸こんにゃく。味にクセがないので、メインおかずから副菜・スープまで、自在にアレンジできる優秀食材です。今回は、そんなしらたきや糸こんにゃくのおすすめレシピをご紹介します。

✿しらたき入り豚丼✿

出典:楽天レシピ

ヘルシーかつボリューミーなしらたき入り豚丼。したらきと豚肉に味がよくしみていて、ご飯が進みます。肉の種類や部位はなんでもOKなので、好みや家にある食材で試してみてください。

和風卵とじサンドイッチ

出典:E・レシピ

すき焼き風の具材をはさんだ、和風サインドイッチのレシピ。ふわふわの卵、やわらかな牛肉、コシのあるしらたき、カリッとした食パンといった、さまざまな食感を楽しめます。

基本☆塩麹鍋

出典:楽天レシピ

塩こうじによって、素材のうま味が引き出された鍋のレシピです。肉・魚・野菜・しらたきなどの具材がたっぷりで、満足度バツグン!ゆずこしょうやラー油をプラスしてもおいしいですよ。

低糖質なのに大満足!濃厚とんこつ風しらたきラーメン

出典:楽天レシピ

中華麺の代わりにしらたきを使った、低糖質ラーメンのレシピ。濃厚なとんこつスープで、しっかりと食べ応えを感じられます。えのきやニラ、ねぎなどの薬味を入れると、さらに食感や風味がアップ!

圧力鍋で作るやわらか牛すじ煮込み

出典:楽天レシピ

おつまみにぴったりな牛すじ煮込み。とろとろの牛すじとつるっとした糸こんにゃくがよく合い、箸が止まらなくなること間違いなし♪ねぎや一味唐辛子を添えると、彩りもきれいに仕上がります。

大根としらたきの煮物

出典:つくおき

紅白の色合いが鮮やかな、大根としらたきの煮物。一口でパクッと食べられる、結びしらたきを使います。大根は先にレンジで加熱しておくと、短時間で味がしみやすくなりますよ。

遅めの晩ごはんに❤肉豆腐

出典:楽天レシピ

糸こんにゃくや牛肉・豆腐などを甘辛く煮込んだ、肉豆腐のレシピ。ヘルシーなので、遅い時間の夕食にもおすすめです。牛肉が硬くならないように、火が通ったらいったん取り出すのがポイント。

しらたきと鮭の炒め物

出典:E・レシピ

しらたきとうま味たっぷりの鮭を組み合わせた、炒め物レシピ。15分ほどでつくれるので、もう一品プラスしたいときにも◎。赤唐辛子を入れることでピリッとした辛味が加わり、味がぐっと引き締まります。

しらたきのヘルシーサラダ

出典:E・レシピ

定番の春雨サラダを、しらたきでアレンジしたレシピ。春雨の代わりにしらたきを使うことで、気になるカロリーを抑えられます。しらたきの水分を飛ばしてから調味料とあえるのが、おいしくつくるためのコツです。

しらたき入りエスニックスープ

出典:E・レシピ

クセのないしらたきは、エスニック料理にもマッチします。こちらは、ナンプラーやパクチーを使った、アジアンテイストなスープ。パクチーのさわやかな香りに、いろいろな食感が相まって、クセになるおいしさの一品です。

和風・洋風・エスニック・低糖質・低カロリーレシピなど、しらたきや糸こんにゃくを使ったさまざまなレシピを紹介しました。定番メニューはもちろん、アレンジレシピにも挑戦して、しらたきや糸こんにゃくを最大限に活用してくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND