キレイな洗面所をキープするポイント4選!時間をかけて掃除しなくてもキレイが続くコツをご紹介

2021/05/04

毎日使うからこそ、ピカピカで整った状態にしておきたい洗面所。でも、いそがしいと、時間をかけた掃除や片づけはしづらいですよね。そこで今回は、手間をかけずに洗面所のキレイがつづく方法をご紹介します。

洗面所で使うものは浮かせて収納する

出典:サンキュ!STYLEライターSHIROさん

SHIROさん宅では、100均で購入したコードクリップやマグネットパネルを洗面台に取りつけ、歯ブラシやハンドソープ、掃除用のスポンジなどを浮かせて収納しているといいます。こうすることで、いちいちものを動かして水あかやほこりを掃除しなくても、キレイな状態を保てるのだそうです。

身じたく用品は使う人ごとにケースで分ける

出典:サンキュ!STYLEライター中島愛さん

子どもが3人いて、毎朝洗面所を使うのに戦争になる中島愛さん宅。洗面所下の棚に夫用、子どもと自分用、家族全員用にわけたケースを置き、そこに身じたくに使うアイテムを収納しているそうです。入っているものが見やすく、倒れづらくて出し入れもしやすいので、いそがしい朝の時間短縮になっているそうですよ。

水や汚れがついたらすぐにティッシュでふく

出典:サンキュ!STYLEライターユカさん

洗面所を使うと、水や泡がはねてすぐ汚れてしまいますよね。ユカさん宅では、洗面所の鏡裏にティッシュを置いておき、水がはねたり汚れたりしたら、すぐふくことを習慣づけているそうです。周りもいっしょにふいておけば、汚れを取り除けるだけでなく、シミがつくことも予防できるのだそう。

顔を洗うついでに洗面シンクを掃除する

出典:サンキュ!STYLEライターkaehalonさん

kaehalonさんは、毎朝顔を洗うついでの30秒~1分ほど、洗面シンクをアミタワシで軽く水洗いしているそうです。顔をふいたタオルで周りもふけば、汚れのないピカピカなシンクになるのだとか!1カ月に1回の水あか取りと、数カ月に1回のパイプ掃除も行えば、よりキレイをキープできるそうですよ。

洗面所をキレイにキープできている人は、ものが散乱しない収納の仕方や、汚れがこびりつかない掃除ルールを取り入れているようです。洗面所がすぐ汚れてしまうという人は、まずは洗面所の使い方や収納を工夫してみてはいかがですか?

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND