キュウリをかったらつくらなきゃ損!定番夏野菜の一番おいしい食べ方って?

2021/08/09

キュウリがおいしい季節、お値段もお手頃なのでたくさん食べたいですね。サラダや和え物などいろいろ楽しめますが、今回はかったらつくらなきゃ損!食べ始めると止まらなくなる、やみつきキュウリレシピをTVや雑誌などメディアで活躍中の栄養士、わんたるさんに教えてもらいました。

栄養士。忙しいときにパパッと作れる簡単・時短料理や子どもと一緒に作れるスイーツ・パンレシピなどを発信。TVや...

>>>わんたるの記事をもっと見る

蛇腹きゅうりのピリ辛漬け

〈材料〉
キュウリ 3本
しょう油 大さじ2
酢    大さじ1と1/2
砂糖   大さじ1と1/2
唐辛子  1本分
ごま油  小さじ1
塩    少々

〈つくり方〉
1.唐辛子は種を取り輪切りにします。
2.キュウリを板ずりし、蛇腹に切ったら2cm位の長さに切ります。

3.しょう油、酢、砂糖、唐辛子を小鍋に入れて、沸騰したら火を止めてごま油をたらします。

4.2と3をジッパーつきの袋に入れて、半日置いたら完成。

〈ポイント〉
唐辛子の量はお好みで調節してくさい。ジッパーつき袋を使うと、少ない調味料でもしっかり漬けることができます。

旬のキュウリでたくさんつくって楽しもう!!

ピリッと辛くてさっぱりしているので暑い時期にオススメ。パクパクとまらなくなるおいしさでおつまみにもぴったりなので、ぜひお試しください。

■執筆/わんたるさん…栄養士。忙しいときにパパッとつくれる簡単・時短料理や子どもと一緒につくれるスイーツ・パンレシピなどを発信。TVや雑誌などメディアにも掲載多数。インスタグラムは@wanntalu。

編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND