うまみを吸ってご飯がどんどん進む味!トマト入り麻婆なす

2021/08/08

『サンキュ!』2021年8月号の「夏野菜たっぷりの毎日おかず」よりトマト入り麻婆なすをご紹介します。

材料(4人分)

豚ひき肉…300g
なす…5個
トマト…2個
片栗粉…大さじ3
にんにく(すりおろし)…小さじ1
しょうが(すりおろし)…小さじ1
ごま油…大さじ1/2

[A]しょうゆ…大さじ4・砂糖…大さじ2・豆板醤…小さじ1・水…200ml

作り方

■調理時間:20分

(1)下ごしらえをする
なすは乱切りにして、水にさらす。トマトは6等分のくし形切りにする。ひき肉に片栗粉をふってざっくり混ぜ合わせる。

(2)炒める

フライパンを熱し、ごま油を入れてひき肉を強めの中火で5分ほど炒める。全体の色が変わり、肉が粗くほぐれるようになったら、水けをきったなす、トマト、にんにく、しょうがを加え、さらに1分ほど炒める。

(3)煮る
[A]を加え、時々かき混ぜながら中火で5分ほど、とろみがつくまで煮る。

(熱量283kcal、塩分2.9g)

【POINT】

ひき肉100gにつき片栗粉大さじ1をざっと混ぜておけば(まんべんなくまぶさなくてもよい)、なめらかなとろみがつけられる。

<教えてくれた人>
近藤幸子さん
料理研究家。管理栄養士。小学生と中学生の2人の子どもを育てながら、頑張りすぎない料理を提案。洗い物も少ないシンプルレシピが人気。

お料理を始める前に
●フライパンは、フッ素樹脂加工のものを使用しています。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2021年8月号「夏野菜たっぷりの毎日おかず」より。掲載している情報は2021年6月現在のものです。調理/近藤幸子 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND