夫にも味わわせたい!1度でいいから体験して欲しいこと

2019/05/28

家族のために毎日がんばって働いてくれる夫には感謝しているけれど、「1度でいいから体験してみてよ!」と心底思うことはありませんか?「ウィメンズパーク」に投稿された、そんな妻たちの心の叫びをまとめました。

1. やっぱり出産全般

男性である夫に体験して欲しいことといえば、やはり出産全般!あの痛みや苦しみ、つらさ、大変さなどは、実際に体験してみないことにはけして理解できないことでしょう……。

・体験して欲しいのは出産!いちばん上の子どものときは40時間の難産だったので、あの苦しみと痛みをぜひ味わってみて欲しい。

・もちろん出産です。微弱陣痛で出産に丸1日かかったとき、夫は隣のソファでイビキをかいて寝ていました……。出産を体験させて「女性は大変なんだよ~」ということをわかってもらいたい。

・母乳での授乳。慣れるまで大変だし、眠くても何度も起きてあげなきゃいけないし、酒も満足に飲めないってことをぜひ知って欲しい。

・妊娠&出産ですね。小学生の子どもは手が離れてきたので、夫が産んでくれるなら、4人目を育ててあげてもいいです(笑)。ちなみにつわりがひどい私はもう結構……。

・出産は2度とも帝王切開だった私。麻酔は効いていますが意識のあるなかでお腹を切られ、赤ちゃんを取り出される恐怖体験?を、ぜひ夫にもしてもらいたいです。

・立ち会い出産で「声がエロかった~」といってきた夫に、妊娠・陣痛・出産の痛みとつらさを体験させたい!こっちは命がけなのに、立ち会ったぐらいでわかった気になんてならないで欲しい。

・夫には達成感がある出産ではなく、陣痛のみを味わって欲しい!それもピーク中のピーク、クライマックスのときのあのとんでもない痛みを……!

2. 私の代わりもぜひ!

同じく多くの声を集めたのが「私の代わり」でした。仕事以外のときはのんびり過ごせる夫と違い、妻は365日休みもなくフル稼働で、家事や育児をこなしているんですよー!

・朝から寝るまでしている母親業の全部。有給の仕事と無給の家事、どちらが大変かを夫にはぜひ知って欲しい。

・子どもの学費や老後の生活費など、先々のことを考えた毎月のやりくり。できるものなら夫にやってもらいたいです。

・いつも子ども中心の私の予定……。「子どもがいるから」という言葉を夫にも使わせてみたいです。男性は子どもがいてもいろいろできるからいいなぁ~。

・体験して欲しいのは、果てしなく終わりのないさまざまなものごとをこなす「嫁」という仕事。うちの夫は1日も持たないでしょうね。

・夫は週に2日の休みがあるのに、私は365日休日なし!ゆっくり休める日なんてまったくない状態を体験してもらいたいです。

・やっぱり「私」と代わって欲しいですね。保育所の送迎や買い物、調理、後片づけまで含んだ夕食づくりなど、子どもによって用事ができないストレスをぜひ味わって欲しい!

・義実家での家事。夫も私の実家ではくつろげないでしょうが、常に細かい気づかいで疲れる義実家での家事を1度やってみて欲しいものです……。

3. まとめ

さすがに出産全般はどうがんばったところで無理ですが、妻の代わりは1度といわず、何度も体験してもらいたいですよね。そうすれば、どれだけ妻が毎日大変な思いをしているのかがわかるはず!「たまにはやってよ!」と夫に押しつけてみてはいかがですか?

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND