片づけ上手さんが捨てたもの・買わないもの4選!使えると思って買ったアレがじつは散らかる原因になっているかも……

2020/07/21

今回は、片づけ上手さんが捨てたもの・買わないもの・置かないものをご紹介します。安くて便利だと思って購入したものや、あるのが当たり前だと思って置きっぱなしにしているものなど、じつはそれらが散らかる原因になってしまっているかもしれません……。

100円の収納グッズやファイルは結局ムダに

出典:サンキュ!STYLEライターあるみかんさん

サンキュ!STYLEライターあるみかんさんは、クリアファイルや収納グッズなどを捨てたようです。捨てたもののほとんどは100円ショップで買ったものだったのだとか。安いからとたくさん買い、結局長く使えず捨ててしまうことを考えると、捨てるより前にまずよく考えてから買う生活にしようと思いなおしたようですよ。

「いつか使うかも」は処分する

不注意に散らばった服の山。
Mukhina1/gettyimages

サンキュ!STYLEライターmiiさんは、たまにしか使わないポイントカードや診察券、あまり着ない洋服、ショップ袋などを処分したようです。「いつか使うかも」や「高かったから」といった理由で残しているものは、やはり使わないものなのだとか。捨てても困らないものを見極め、家も心もスッキリさせる方がよさそうです。

食器の衝動買いはしない

キッチンキャビネットに置かれたカップと皿
Torsakarin/gettyimages

サンキュ!STYLEライターasuminさんは、食器棚を整頓した際、お気に入りのキャラやブランドの食器を処分したようです。見た目がかわいく衝動買いしたものは、大抵実用性が低く不便で結局棚の奥に保管しておくだけの存在に……。好きだからという理由だけで食器を購入するのは控えた方がよさそうです。

リビングテーブルは置かない

出典:サンキュ!STYLEライターmiokoさん

サンキュ!STYLEライターmiokoさんは、リビングテーブルを置いていないようです。テーブルを取り除くだけで部屋が広く見え、子どもたちも遊びやすくなるのだとか。リビングでご飯を食べるときは、折り畳みテーブルを使うようです。使うときだけ出すことで、テーブル上にものが溜まる現象も防げるといいます。

使わないものは思い切って処分し、必要なものと不要なものを見極めるのがきれいをキープする秘訣になりそうです。あなたの家にも、たくさんの収納グッズや不要なものが隠れていませんか?ご紹介したことを参考にし、改めて部屋を見渡してみてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND