刺激的で居心地の良い玄関ホール

じつはしまう必要なし!?キレイな家の「玄関」で出しっぱなしにしているものとは?

2021/03/09

「収納」と言っても、とにかく何でもかんでもしまえばいい……というわけではありませんよね。いざ使おうと思ったときに「あれ、どこ行った?」となってしまっては困りもの。大事なのは使いやすさであり、ときにはあえて「出しっぱなし」にするというのも立派な収納テクニックのひとつと言えるでしょう。

そこで今回は、家事代行サービス「カジタク」を展開するアクティアに所属の山口さんに、「キレイな家の玄関で出しっぱなしになっているもの」というテーマで解説してもらいました。

■教えてくれたのは・・・片付け名人の山口さん
アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「片付け名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

玄関は基本、出しっぱなしはNG

玄関は、そのお宅の顔とも言える場所ですから、いつもきれいで清潔にしておきたいものですね。

きれいで清潔な状態を保つためのポイントは、とにかく何でも出しっぱなしにしないこと。たとえば、たくさんの靴とか、マスクやハンコなど……いろいろな物がガチャガチャしたまま出しっぱなしだと、散らかった印象の玄関になってしまいます。

どうしてもしまいきれない靴や小物があったら、真っ直ぐに並べるだけでも、かなりきれいに見えますので意識してみましょう。

それでもあえて出しっぱなしにするなら利便性優先で

ウェルカムとスリッパという言葉を持つ灰色のドアマット
YJPTO/gettyimages

そんな玄関で出しっぱなしの代表選手といえば、サンダルではないでしょうか?宅配の荷物を受け取るときにも必要だったり、とっさのときに便利ですよね。もちろん出しっぱなしではないほうが見た目はスッキリしますが、生活していてストレスが溜まってしまっては本末転倒。

ですからサンダルは、利便性を優先して出しっぱなしでもOKだと筆者は考えます。

ただし……

・端の方に寄せて両方揃えて置くこと
・人に貸せるくらい清潔であること

を意識しておきましょう。すり切れていたり、砂埃で汚れていないかチェックして、たまには新調することも必要ですね。

サンダルは元々カジュアルな役割ですが、その分、だらしなさや不潔さにつながりやすい面も持ち合わせています。

サンダルを出しっぱなしにする場合は、その見た目にもこだわって、玄関の名わき役にしてみましょう!


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND