知りたい!1,000万円貯めた人がやっている習慣&行動とは?

2020/04/08

1,000万円貯金と聞いて、手の届かない夢のような話だとあきらめてはいませんか?毎日の何気ない習慣や行動を意識することで、貯め体質に近づけるかも!?今回は1,000万円やりくら~の暮らしぶりに迫ります。

ペアローンでマイホーム購入!効率重視でやりくり

出典:サンキュ!STYLEライターRieさん

夫と娘の3人暮らしのRieさんは、フルタイムのワーママです。ペアローンでマイホームを購入したため、仕事を辞める選択肢はなし。いそがしくてもやりたいことを諦めないために、夫と家事&育児をシェアすることや、効率のよさを意識して行動するよう心がけているそうです。

簡単にはじめられる!オリジナル家計簿で家計管理

出典:サンキュ!STYLEライターRieさん

最高で2,100万円もの貯金に成功したRieさんが実践している、簡単に始められる家計簿。ノートには「やりくりページ」と「集計ページ」を作成しています。試行錯誤の結果、やりくり費の項目は食費、日用品費、子ども費、外出費、交際費、そのほかの6項目に設定しているそうです。

節約に協力してくれる家族へのご褒美を用意する!

出典:サンキュ!STYLEライターRieさん

貯め達人のRieさんがオススメする節約方法は、自分1人でがんばるのではなく家族を巻き込んでやりくりすることです。協力してくれる家族には節約を押しつけるのではなく、1カ月に1回はビュッフェに行くなどご褒美を準備して、ゲーム感覚で取り組んでもらう工夫をしています。

300円でとっても便利!2wayアイテムを賢く活用する

出典:サンキュ!STYLEライターRieさん

朝から自宅でパンづくりを楽しむRieさんの悩みは、パンくずの処理。そんなとき活躍するのが300円ショップで見つけた2way仕様のカッティングボードです。裏面には溝があり、パンくずが散らばりにくくなるそうです。プチプラで機能性の高いアイテムを見つける行動力はさすがですね。

夢をかなえるために!未来日記で潜在意識を呼び起こす

出典:サンキュ!STYLEライター Rieさん

ひと味違った、おもしろい方法も紹介します。こちらはRieさんがたてた2020年の目標です。ポイントは書き方!「やりたいこと」を「できたこと」として過去形で書くのだとか。Rieさんいわく、過去形にすることで無意識に自分の行動をコントロールする潜在意識を呼び起こしているそうですよ。

節約しつつ暮らしを楽しむ前向きな習慣や行動が印象的でした。大切にしたいことの優先順位をしっかりと見据えたブレない姿勢をぜひ見習いたいですね。心がけ次第で少しずつ貯め体質になれるかもしれません。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND