ビックリするくらい節約できる裏技!業務スーパーや家庭菜園、自家製を活用!じつはみんながしている食費節約術5選

2020/04/11

ビックリするほど節約できる!?業務スーパーや家庭菜園、自家製を活用している公式サンキューグラマーさんや、ハッシュタグ「サンキューグラマー」に集まった節約術を、5つピックアップしてご紹介します。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿と、ハッシュタグ「#サンキュグラマー」に集まった投稿からピックアップしてご紹介します。

業務スーパーを上手に利用して節約!

出典:39grammer「megum.nakano」

こちらは業務スーパーでのまとめ買い。これだけのお野菜とお肉など常備品を購入して4,532円という安さです。とくに特売品やお買い得品になっている品はまさに激安。いつも使うものは少しでも安く手に入れるのが節約のコツですね。

たった562円で5人分の晩ご飯がつくれる!

出典:39grammer「itsumi.nakashima」

鶏ひき肉360円、エノキ38円、シーチキン99円、ニンジンやピーマンは収穫品、豚汁の野菜は合計65円ほど。メインの360円の鶏ひき肉のほかには、収穫品や安いお野菜を利用して晩ご飯。鶏ひき肉は比較的価格も安く、ボリュームのあるおかずがつくれるのでおすすめです。家庭菜園もできるようならよい節約になりますね。

鶏むね肉を活用!晩ご飯は350円!

出典:39grammer「fpmama4」

鶏のむね肉は100g39円、鮭やキャベツはスーパーの見切り品。切り干し大根は自家製、ジャガイモはいただきもの、という献立で350円の晩ご飯のできあがりです。やはり鶏のむね肉は安くて節約になります。いただきものや自家製のものがあれば、さらに安く仕上がりますね。

業務スーパーの肉団子は500gで160円!

出典:39grammer「saki89rhyms」

節約に欠かせないのが業務スーパー。安くて調理が簡単な食品が数多くあります。そのなかのひとつがこちらの肉団子。こちらは500g入りで160円。カレーやシチュー、パスタなどに入れるだけで子どもたちも大喜び。和洋中なんでも合わせられますよ。

お水も激安!24本で880円

出典:39grammer「saki89rhyms」

こちらも業務スーパーの激安品。500mlの水が、24本でなんと880円です。1本あたり約37円です!持って帰るのが少し重いですが、車があればそんなに大変ではありませんね。お水はいくらあってもよいものです。できるだけ安く手に入れたいですよね。

公式サンキューグラマーさんやハッシュタグ「サンキューグラマー」に集まったみんなの節約術をピックアップしてご紹介しました。業務スーパーやスーパーの見切り品、鶏むね肉を活用した節約術がたくさんありますね。ぜひ取り入れてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND