節約達人な主婦が教える!毎日の常備菜&ムダのない保存方法

2020/05/12

公式39grammaerであり食育指導士の「ohanaya39」さんのインスタグラムには、健康的でバランスのとれた献立の紹介や、食材をムダにしないつくり置きや保存技のアイディアが多数ポストされています。そんな「ohanaya39」さんから、誰でも真似しやすい節約食材の保存方法や調理方法をご紹介していきます。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から公式39grammerに認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

■「39grammer」の詳細はこちら
https://39.benesse.ne.jp/39grammer/

傷みがちなひき肉も小分け冷凍+万能タネでムダなし

出典:39grammer「ohanaya39」

冷蔵庫に入れておくとすぐに変色して傷みの早いひき肉も、冷凍保存をすればムダなく消費が可能になります。ひき肉の冷凍保存は1回使いきり分の量ごとに冷凍するのはもちろんのこと、事前にハンバーグのタネをつくっておいて冷凍することで、忙しいときも簡単にハンバーグがつくれたり、アレンジメニューとしても使えるのでオススメです。

下準備冷凍すればあとは解凍して焼くだけ!

出典:39grammer「ohanaya39」

冷凍保存は食費節約の鉄板技ですが、より便利に使いやすくするには事前のひと手間が重要です。味つけをすませたり、下処理をしてから冷凍することで、解凍後はすぐに使えるようになり、食材をムダなく手軽に調理することが可能になります。

手づくり冷凍商品で忙しい日のランチや夜食も健康的に

出典:39grammer「ohanaya39」

ランチや夜食に市販の冷凍食品は体に不健康そうでイマイチというかたにオススメなのが、自宅で簡単に手づくり冷凍食品をつくるアイディアです。「ohanaya39」さんはお子さんのために、手づくり冷凍食品として「やきそば」を冷凍させています。チンしてすぐに食べられるだけでなく、手づくりなので野菜たっぷりな食べ応えのある焼きそばをいつでも手軽に食べられ、食費の節約にもつながります。

かんたんつくり置きメニューでプラス1品を楽々に

出典:39grammer「ohanaya39」

毎日の献立にプラス1品の副菜は事前のつくり置きおかずが便利!なかでも「大根と肉団子の煮物」は簡単につくれると「ohanaya39」さんは教えてくれました。調理方法も事前に冷凍した大根と肉団子をあごだし入り白だしで煮るだけ。大根は冷凍することで傷ませてムダにすることもなくなるし、味も染み込みやすくなるのでオススメです。

スーパーの割引日は見逃すべからず!!

出典:39grammer「ohanaya39」

近所のスーパーの特売日や割引デーは必ずチェックしておくべきです。なかには5%オフなどの値引きをする曜日のあるスーパーも。まとめ買いや調味料など長期保存ができ必要不可欠なアイテムは、割引日に買っておくことで食材の節約につながります。

今回ご紹介した内容以外にも、「ohanaya39」さんのインスタグラムには誰でも真似できる食材の保存方法やバランスのとれた節約料理が多数紹介されています。ぜひ「ohanaya39」さんのアイディアを参考に、食費節約にチャレンジしてはいかがでしょうか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND