30 代の女性のスーパーで購入食料品

家族3人で食費2万円台の主婦が教えるスーパーで買わないもの4選

2021/10/15

スーパーに行って、なんとなく買っているその商品は本当に必要ですか?食費はスーパーで買うものを厳選することで節約が期待できます。

結婚5年目で2,000万円を貯め、3人家族で月2万円台の食費をキープする沖宮りささんに、スーパーで買わないもの4選を教えてもらいました。

シンプルで続けやすい「貯金できる仕組み」を取り入れることで、年間貯金300万円で総資産2000万円を達成した...

>>>沖宮りさの記事をもっと見る

買わないもの1:お菓子

塩辛いスナック。プレッツェル、チップス、テーブルの上のガラスボウルのクラッカー
beats3/gettyimages

家計のお金でお菓子(スナック菓子・洋菓子・和菓子など)は買いません。

お菓子を食べたい場合は、各自のおこづかいで購入します。そのほかの食材といっしょにスーパーで購入した際は、帰宅後に必ず精算をします。私は経理職なので、お金の管理は人一倍厳しいです。

ふだんの子どものおやつは、プレーンヨーグルト、手づくり寒天ゼリーです。安いし、既製品のお菓子よりも砂糖を控えることができるのでオススメです。

買わないもの2:お酒・ジュース

ジュース各種
taa22/gettyimages

お酒とジュースも買いません。スーパーで購入すると持ち帰る際に重いし、割高だからです。お酒は好きですが夫がお酒に弱いこともあり、飲む習慣をなくすことに成功しました。

甘いものが飲みたくなったときは、希釈する果実酢を購入したり、レモネードをつくってジュース替わりに飲んでいます。

買わないもの3:パン

お菓子、ケーキ、チーズパン、パンを含むホテルでの朝食テーブル。ブラジルのミネイラ料理と料理。
Bruno Netto/gettyimages

スーパーでパンを買いません。以前は冷凍庫にスーパーで購入した食パンをストックしていました。しかし、食パンは冷凍庫内で場所を取るし、冷凍をしても早く食べないと味がどんどん劣化します。

パン自体は大好きなので、月に1回程度ベーカリーでパンを購入します。

買わないもの4:お米

お米は重たくて家まで運ぶことが大変なので、スーパーでは購入しません。ふるさと納税でお米の定期便をチョイスしたり、ネットショッピングを使って家まで運んでもらいます。

滅多にパンを食べず主食が白米のことが多いので、子どもが3歳の3人家族でも1カ月に10kgを消費します。たくさん食べるので、ふるさと納税やセールを利用して安く購入できるように工夫をしています。

買い物は週2回

食費2万円をキープするためにスーパーで買い物は週2回程度です。自転車を持っておらず、ペーパードライバーのために徒歩で買い物へ行きます。一度に持って帰ることができる量が限られるので、必要な食材を厳選して買い物をしています。

スーパーで買う物を厳選すると食費は安くなるので、試してみてくださいね。

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

■執筆/沖宮りささん…シンプルで続けやすい「貯金できる仕組み」を取り入れることで、年間貯金300万円で総資産2,000万円を達成したやりくり達人。Instagramは@risapan_money。

編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND