1000万円貯めた人には確固たる目標があった!そのためにやったこととは?

2019/10/27

お金が貯まらないとお悩みの皆さん、1000万円貯めるなんて夢のまた夢と思っていませんか?実は、めざすゴールを定めることで、お金の使い方を意識して変えていくことができるんです。実際に1000万円貯めることに成功した人たちは、どんな目標を掲げていたのでしょうか。話を聞いてみました。

4年後の海外のために、「食べて帰ろう」を何が何でも防ぐ!

昨年、家族で行ったハワイが最高に楽しくて!パスポートの有効期限が切れる4年後までにまた行くと決めました。子どもたちと世界を旅できるのも今だけと思うと気が引き締まり、うっかり夜に外食して目標が遠のくのが嫌に。外出前はめんどうでも炊飯器のセットや、肉に下味を付けるなど、夕食を下ごしらえして出かけます!(namiさん)

★私の目標

ゴール…家族と海外旅行約100万円/老後の資金にできる限り
いつまで?…4年後の2023年までに
いくら?… 総貯蓄を2000万円にする!

教育資金の目標金額を目にしたら、小さな誘惑に負けなくなった

出産後、FPとライフプランを設計。将来、娘がもし理系私大を選ぶと870万円以上は必要と知り、シビアな現実に直面しました。でも、娘があきらめる顔を見て、後悔したくない。県外の大学や留学を望んでも奨学金に頼らなくていいよう、外出には好きな飲み物のマイボトルを必ず持参し、カフェや自販機に甘えるお金まで貯蓄します。(ここゆきさん)

★私の目標

ゴール…奨学金なしで娘を大学に行かせたい
いつまで?…約10年後の2030年までに
いくら?…あと800万円貯める!(6年前から積み立てている)

ローンを早く完済したいから、1人分の収入で豊かに暮らす

念願のマイホームを購入。住宅ローンはお得な減税があるとはいえ、借金なので気持ちが落ち着かなくて。私は、お金を利息に使うより、贈り物など感謝の気持ちを伝えるものや、家族との思い出のために使いたい。あと4年で一気に完済したいから、衣食住の質は保ちつつムダの出ない暮らしを心がけ、1人分の収入は繰り上げ返済に回します!(矢田真理子さん)

★私の目標

ゴール…住宅ローンを完済したい
いつまで?…4年後の2023年までに
いくら?…あと1400万円貯める!
(1年で350万円ずつ繰り上げ返済する予定)

かなえたい気持ちが本物なら、日々のムダに目をくばれ、物欲にもラクに勝てます。出費の優先順位が明確になり、不要なものを削れるから、自然と家計がミニマムに。貯蓄が上昇気流に乗り始めます!

参照:『サンキュ!』11月号とじ込み付録「誰でも1000万円貯まる!たった5つのコツ」より。掲載している情報は19年9月現在のものです。

イラスト/naohiga 取材・文/大上ミカ 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND