月平均2万円以上も稼げる!得する売り方と買い方ルール

2020/10/28

片づけの際に出た物をそのまま捨てるのはもったいない!「お得に売れる」買い方と使い方を身につければ、物を回して豊かに暮らせます。月平均2万円以上も稼ぐ!リサイクルショップやメルカリを駆使するテクを教えてもらいました。

<教えてくれた人>
tamaさん(愛知県 35歳)
夫、長男(8歳)、長女(5歳)、二男(3歳)の5人家族。現在、第4子妊娠中。
インスタ@tama.living

「お得に売れる」買い方と使い方を習慣にしています

結婚前はアパレル会社で働いていて、元々買い物が大好きというtamaさん。結婚後、夫の転勤により引っ越しを繰り返すうち、物を減らして片づきやすい家づくりに目覚めました。何かを買う前に、必ず何かを1つ手放すルールに。その際、捨てるのではなく売ることで、新しく買う物の予算に充てています。

「売るときのことを考えて、ちょっといい物を買う。すると使っている間、豊かな気持ちになれるし、使用後は高値で売れる。物もお金も回すのが一石二鳥です」。

月平均2万円以上は稼いでる!tamaさんが売ってきた不要品

【リサイクルショップ】
●三輪車などかさばる物
●自分と夫のアウター
●ブランドバッグ
●夫のスーツ

【メルカリ】
●似合わない色のリップ
●子どもの服、ベビー用品
●おまけの文具
●おもちゃ
●アクセサリー、時計
●キッチングッズ
●ブランド財布

売り上げで買った物

高級ミキサー

夫へのプレゼント

物の価値をMAXにする【買う】【売る】ルール

ちょっといい物を買って楽しく使い、高値で売る。そして、またちょっといい物を買う……物とお金を上手に回すのがtamaさん流ルール。

使い捨てる物と売る前提の物でブランドを区別し、出費をセーブ

使っているうちに傷んだり汚れてしまい結局売れない物は、ノーブランドで購入。数年使っても売るときに高値がつくアイテムは、だれでも知ってるブランド物に。物によって予算にメリハリをつける。

売る物

アウター、子どものボトム、バッグ、財布、アクセサリー、おもちゃ、キッチングッズなど。

使い捨てる物

靴下、肌着、パジャマ、子どもが小学校や幼稚園に着ていくトップスやワンピースなど。

アウトドアブランドは何回着て洗っても傷みにくく、売るとき値くずれしない!

子どもに汚さないように着させるのはむずかしい。それより有名アウトドアブランドの子ども服ならヘタりにくいので着るときも洗うときも気をつかわなくてOK。しかもトレンドに左右されないので、数年使っても高値がつきやすい!

財布やアクセなど小さい物は買ったときの箱を捨てない

バッグや財布、アクセサリー、スマホは、箱や袋つきだと1~2割は高く売れる傾向が。ただし服については袋つきで出品しても値段はさほど変わらない。

大きい物と大人の服はリサイクルショップに持ち込めばコストも手間もカット!

【リサイクルショップ】
送料込みのほうが売れやすいメルカリの場合、送料が高くつくかさばる物は利益が少ない。面倒な梱包も不要なリサイクルショップが◎。

同じサイズやテイストの似た物は同時に出品すると売れやすい

【メルカリ】
類似商品を同時に出品しておけば、1人の人がまとめて買ってくれることが。商品の説明欄に、類似商品を出品していることを明記してしっかりアピールを。

「〇〇ブランドの〇〇サイズほかにも出品中です」などと書いてアピール。

ブランド物なら使いかけのコスメやノベルティでも意外と高値がつく

【メルカリ】
元々高価なコスメは、使いかけでも買い手がつきやすい。服など、何かを買ったときのおまけであるブランドのノベルティも売れる!

すぐ売る物と"売りどき"を待つ物に分けて高値を狙う

【メルカリ】【リサイクルショップ】
アイテムによっていつ売っても値段が変わらない物と、タイミングしだいで高値がつきやすい物が。明らかに値段に差が出る物は、あえてしばらく取っておいて、売りどきに手放す。

すぐ売る物

バッグ、アクセサリー、財布、コスメ、食器、おもちゃ、小型家電など季節感がない物。

売りどきを待つ物

子どもの甚平や入園入学用の服などイベント系の服は使う時期の少し前に手放すと高値がつく。

売りどきを待つ物はボックス1つにまとめておく。

新しく買う前にまず今持っている物を見直し、手放す

【メルカリ】【リサイクルショップ】
やみくもに物を増やすと散らかりやすいし管理の手間も増える。だから買う前に、「どこにしまうか」を決めるのがルール。しまう場所をつくるために手放す習慣に。

おもちゃ→イベント前

クリスマスや誕生日など、おもちゃが増えるイベントの前に子どもと一緒に見直す。

キッチングッズ・コスメ→欲しい物ができたとき

食器や鍋などは年末年始の福袋を買う前、コスメは新作が発売される前に手持ちを確認。

衣類→衣替え・サイズアウト時

夏と冬の終わりの衣替え時期と、子ども服はサイズアウトしたときに売るか捨てるかを判断。

参照:『サンキュ!』2020年11月号「片づければ貯まるは本当でした」より。掲載している情報は2020年9月現在のものです。撮影/林ひろし 構成・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND