プロに聞いた!シンプルなのに着こなしが素敵な人になる9つのQ&A

2021/09/01

おしゃれな40代代表の林さんに、シンプルなクローゼットのつくり方と、自分に似合う大人の着こなしを実現するための方法を聞きました。40代になったらいらない服と新たに取り入れるべき服とは?

<教えてくれた人>
林智子さん(43歳)
クローゼットオーガナイザー、ライフオーガナイザー認定講師。SMART STORAGE!所属。中2の女の子のママ。「アパレル販売員時代は、1000着以上の服を持つ、片づけられない女でした」。

Q1 自分に似合う服を見つける方法は?

A 試着するとき、色違いやサイズ違いも試してみましょう。

今着ている服が、どうもしっくりこない人は、買い方にひと工夫を。ふだん手に取らない色やサイズ違いのバリエーションを試着してみることで、自分では気づいていなかった、似合う色や形が見つかる可能性が!

Q2 なんだか着こなしがあか抜けない。どうしたらおしゃれになれる?

A ド定番のアイテムこそ、毎年買い替えましょう。

Tシャツやデニムなどのド定番アイテムにも"賞味期限"はあるのです。ベーシックな服こそ、その時々のトレンドの色や形があるので、毎年更新していくべき。アイテムとしては去年と同じでも、着こなしはグッと新鮮に。

Q3 もったいなくて捨てられない。踏ん切りをつける方法は?

A 「着られる」ではなく「着たいか」を基準にしましょう。

まだ着られるから取ってあるけれど、何年もそでを通していない"たんすの肥やし"はスペースのムダづかい。今の自分が「本当に着たい物」以外は処分するべきです。クローゼットから一度出してみて、なくても困らないとわかれば、踏ん切りをつけやすいはず。

紙袋に入れてクローゼットの外に出してみて。

Q4 40代になったらいらない服と新たに取り入れるべき服は?

A ドカジュアルより少しキレイめが活躍します。

年を重ねると、似合う服は変わっていきます。40代になっても昔と同じ服を着ていると、イタい人に見えることも。カジュアルから、少しキレイめで体のラインを拾わない服にシフトしていくと◎。

林さんが40代になってスイッチした服

Tシャツ選びには特に慎重になりましょう

40代に似合うTシャツは、少しデザイン性の高い物。体操着風のシンプルなタイプではなく、そでがドルマンスリーブになっていたり、綿でも光沢のある素材が◎。首もとは、リブがないすっきりしたデザインや、ボートネックを選んで。

「スムースコットンドルマンスリーブTシャツ(7分袖)」(ホワイト)¥1,500/ユニクロ そのほか林さん私物

Q5 シンプルな服を着ると老けて見えるんです

A 髪の手入れをするだけで若い印象になります。

服がシンプルだと地味に見えたり手抜きに見えてしまう人は、髪の手入れに注力を。林さんは、白髪も気になるので1カ月半に一度は美容院に通っているそう。思い立ってすぐに行ける近所の美容院が行きつけ。

Q6 クローゼットを見直すタイミングはいつがベスト?

A シーズン終わりに着なかった服を手放しましょう。

例えばひと夏、一度も着ることがなかった夏物は、次の季節に変わるタイミングで処分を。クローゼットのスペースが空いた分、また来年新しい夏物を買うことにすれば、手放すことも楽しみになるはず。

Q7 毎朝コーディネートに悩んでしまいます

A 買うときに3コーデ以上組めるか考えておきましょう。

買ってしまったあとに、組み合わせられる手持ち服がないことに気づいては後の祭り。料理の献立を考えるのと同じように、「今ある物とどう組み合わせるか」をちゃんとイメージして買うことを習慣づけましょう。

Q8 同じ服を着ていても印象を変えるテクニックは?

A 小物の合わせ方でコーディネートはガラッと変わります。

コーデを料理に例えるなら、小物はスパイス。カレー粉やハーブなどをたすと料理の味が激変するように、小物はとても大事。キレイ系やカジュアル系など、いくつかテイストの違うグループをつくっておくと便利です。

キレイ系

きゃしゃなデザインのゴールド系やパールのアクセサリーは仕事にも◎。

カジュアル系

夏場おすすめなのがターコイズやビーズ、シルバー系のアイテム。

Q9 服はおしゃれなはずなのに私が着るとやぼったいのはなぜ?

A 全身を鏡に映して、襟、そで、すそを調整しましょう。

服はただ着るだけで終わりではありません。料理が盛りつけによっていっそうおいしく感じるのと同じように、着たあとの調整が肝心。襟を抜く、ボタンを開ける、そでをまくる、すそをインする……など、バランスを取ってみて。

商品の問い合わせ先/ユニクロTEL0120・170・296 ※商品価格はすべて税込みです。

参照:『サンキュ!』2021年9月号「クローゼットがシンプルな人ほど素敵に年を重ねられる」より。掲載している情報は2021年7月現在のものです。撮影/林ひろし 構成・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND