1. トップ
  2. ビューティー
  3. 30代ママが-11kgのダイエットに成功した方法とは

30代ママが-11kgのダイエットに成功した方法とは

2018/11/15【 ビューティー 】

年齢を重ねるにつれ蓄積されていく肉や脂肪。でも、諦めるのはまだ早い!今回は、10カ月で約-11kgのダイエットに成功した30代ママ、ma_yu_ri.bodymakeさんの食事&自宅トレーニング法をご紹介します。

ダイエットに大切なのは食事をすること

出典:Instagramアカウント「ma_yu_ri.bodymake」

ふと昔の母子手帳の記録を眺めていて、妊娠8〜9カ月時の体重と同じであることにショックを受けたというma_yu_ri.bodymakeさん。そこからダイエットをスタートし、約10カ月で体重は-11kg、体脂肪率も約-10%を達成しました。そんなma_yu_ri.bodymakeさんのダイエット法をチェックしてみましょう。

太りやすい食習慣を改善!

出典:Instagramアカウント「ma_yu_ri.bodymake」

ma_yu_ri.bodymakeさんがまず行ったのは、ダイエット前の食生活を書き出し、太る原因を見つけること。深夜のカップラーメン・大食い・早食い・食べてすぐ寝るなどの習慣を見直し、食事の摂取カロリーや栄養バランスも意識するようにしました。また、高脂質なおかずを食べる日は、それ以外の食事で脂質の調整を心がけています。

間食は我慢しない

出典:Instagramアカウント「ma_yu_ri.bodymake」

お菓子を我慢するということはなく、毎日何かしら食べているというma_yu_ri.bodymakeさん。プロテイン入りのオートミールクッキーや豆腐アイス、おからパウダーを使った蒸しパンやスコーンなど、手作りおやつも取り入れています。「やせたら食べる」と我慢するのではなく、「食べても太りにくい体」を目指しているそうです。

美脚づくりは座り姿勢や立ち姿勢の意識から

出典:Instagramアカウント「ma_yu_ri.bodymake」

自分の脚の形が嫌いだったというma_yu_ri.bodymakeさん。美脚に近づくために行ったのが、座っているときや立っているときなど、日常生活での姿勢の改善です。内股や反り腰、猫背、脚組み、片足重心などを避け、まっすぐ正しい姿勢を意識することで、O脚や前もも・外ももの張りに変化が生じてきたのだとか。

有酸素運動にはパラパラがおすすめ

View this post on Instagram

A post shared by mayu (@ma_yu_ri.bodymake) on

ダイエット期には、自宅で週4~6回ほどトレーニングしていたというma_yu_ri.bodymakeさん。筋トレはプランク、ワイドスクワット、ドンキーキック、バランスボールなど、さまざまな種類のものを、効いている部位を意識しながら丁寧に行うのがポイント。また有酸素運動は、ダンスで楽しく取り入れるのがおすすめだそうです♪

ちょっとした意識の改善から始め、試行錯誤しながらダイエットを続けてきたma_yu_ri.bodymakeさん。人それぞれ体は違うため、自分にあった方法を見つけることが大切だといいます。自分と向き合って、楽しくダイエットしていきたいですね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP