ストレッチ、エクササイズ

1年で-12kgを達成したダイエットインストラクターが実践!自宅で手軽に実践できるエクササイズ&ストレッチ4選

2020/10/15

何度もダイエットの失敗やリバウンドを繰り返すのは辛い経験ですよね。そんなときは、ダイエット方法を見直すのもひとつの手かもしれません。今回は、自身も12kgの減量に成功したダイエットインストラクターのエクササイズ&ストレッチ法をご紹介します。

ダイエット方法の見直しで12kgの減量を達成!

出典:Instagramアカウント「hamilton.diet」

過去数年間、何度もダイエットとリバウンドを繰り返していたというhamilton.dietさん。体と栄養について勉強しダイエット方法を見直したことで、自然に12kgの減量を達成できました。現在はダイエットインストラクターとして活動している彼女の、おすすめストレッチ&エクササイズをチェックしてみましょう。

意外と簡単!おなか全体の引き締めエクササイズ

View this post on Instagram

A post shared by ハミルトンダイエット (@hamilton.diet) on

おなか全体の引き締め効果を期待できるエクササイズ。後ろに手をついて座り、上半身と膝を互いに引き寄せて元に戻します。回数の目安は20回程度。足は浮かせたまま、強度を上げたい場合は体と脚の距離をできるだけ遠く離しましょう。後ろに手を添えて行うので、通常の腹筋トレーニングが苦手というかたでも挑戦しやすいですよ。

ペットボトルを使った二の腕トレーニング

View this post on Instagram

A post shared by ハミルトンダイエット (@hamilton.diet) on

四つんばいになって片手にペットボトルを持ち、腕が床と平行になるように後ろに持ち上げます。このとき、肘の位置を固定して、おなかを引っ込めた状態で行うのがポイント。反対側の手も同様に、30回ずつ繰り返します。ペットボトルがない場合は、持たずに行ってもOKです。

腹筋を伸ばしてしなやかに!ウエストストレッチ

View this post on Instagram

A post shared by ハミルトンダイエット (@hamilton.diet) on

うつぶせの状態から、手で床を押して上半身を持ち上げます。そのまま足先を見るように後方に振り返り、おなかをぐぐ~っとストレッチ。反対側も同様に行ってください。腹筋を伸ばしてリラックスできるので、腹筋のトレーニング後や、腸の調子が悪いときや、猫背の姿勢が続いたときなどにおすすめなのだとか。

スキマ時間でできる脚痩せストレッチ

View this post on Instagram

A post shared by ハミルトンダイエット (@hamilton.diet) on

股関節をほぐして、脚全体のむくみにアプローチするストレッチ。まず、かかとを合わせて座り、股関節をしばらく伸ばします。次に、体の重みを利用しながら上半身をじんわりと前に倒して終了です。テレビやスマホを見ながらなど、スキマ時間を活用してできるのがうれしいですね。

自宅で手軽に取り入れられる、簡単なエクササイズ&ストレッチをご紹介しました。短時間でできるものばかりなので、ぜひ生活リズムや習慣に合わせて実践してみてください。無理のない方法で、理想の体を目指しましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND