寝坊した!時間も気力もない!それでも5分で完成!混ぜご飯べんとう

2021/03/31

寝坊した!冷蔵庫に何もない!おかずを2品作る時間も、気力もない!って日は、ご飯と具を混ぜる混ぜご飯べんとうで決まり!家にあるものだけでできる超お助けべんとうです。おべんとう歴30年の達人がご紹介します。

今すぐできる素敵なくらしのアイデアを毎日発信中。お金の貯め方から、時短掃除、洗濯、料理作りなどの家事の知恵、...

>>>サンキュ!編集部の記事をもっと見る

<教えてくれた人>
料理研究家 たっきーママさん
おべんとうをはじめ、手軽で簡単な料理が大人気。おべんとう歴は約30年で、今も高校生と中学生の息子のためにおべんとう作りに奮闘中。「白めしがチラッと見えるように詰めるのが、おいしく見えるコツ」。

さば卵炒飯べんとう

もしかしてうなぎ!?と錯覚しちゃうかも。

材料(1人分)/分量

温かいご飯…200g
さばのみそ煮缶…1/2缶(約100g)
溶き卵…1個分

[A]マヨネーズ…大さじ1
ごま油…小さじ1
削り節…1パック
万能ねぎの小口切り、塩、こしょう…各適量

作り方

(1)耐熱ボウルにご飯を入れて広げ、さばのみそ煮を軽くくずして汁ごとのせる。[A]をのせて溶き卵を回しかける。

(2)ふんわりとラップを掛けて、電子レンジで3分加熱しよく混ぜる。

お助けべんとう

好きな物を何でも入れちゃえ!

材料(1人分)/分量

温かいご飯…200g

[A]しょうゆ、ごま油…各小さじ1
塩…少々

[B]しらす…20g
桜えび…5g
青じそ→ちぎる…2枚
揚げだま…10g

白いりごま…適量
梅干し…1個

作り方

(1)ボウルに、ご飯、[A]を入れて混ぜ、[B]を加えて混ぜる。白ごまをふり、梅干しをのせる。

料理を始める前に
●電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。●電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。●気温の高い時季は、おべんとうがいたみやすいので注意してください。気温25℃以上の日は生野菜を避け、肉や魚類、卵にきちんと火を通すことをおすすめします。●はちみつを使ったレシピは、1歳未満の乳児には与えないでください。

参照:『サンキュ!』2021年4月号「朝10分2品弁当」より。掲載している情報は2021年2月現在のものです。調理/奥田和美(たっきーママ) 撮影/鈴木泰介 取材・文/渡辺ゆき 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND