試さずにはいられない!話題のふわとろ台湾カステラがホケミで簡単に作れちゃう!

2021/06/17

少ない材料で、ラクにお菓子作りができちゃうのがホットケーキミックスの魅力。そんなホケミで今、気になっている話題のスイーツを作ってみませんか?こんなに簡単なのに、こんなにおいしいの?これまでにないレシピ、大公開です。

<教えてくれた人>
お菓子・料理研究家 森崎繭香さん
身近な材料で作る、わかりやすいレシピを考案。「ホットケーキミックスを使えば、テクニックがなくてもちゃんとふくらみます。皆さんにとっての"うれしいレシピ"になりますように!」。

台湾風カステラ

ぷ~っとふくらんで、ふわふわ&ふるふる!口の中です~っと溶ける、大人気のふわとろ食感!

材料[パウンド型(18×8×高さ6cm)1台分]

ホットケーキミックス … 50g
卵 … 3個
砂糖 … 40g
油 … 大さじ2
牛乳 … 大さじ2

下準備
●卵を卵黄と卵白とに分け、卵白は冷蔵室で冷やす。
●型にオーブンシートを敷く。

型の上から2cm出るように。

34×24cmに切って、折り目をつけ、4つの角に風車のように切り込みを入れる。

●蒸し焼き用の湯(60℃)を用意する。
●オーブンは160℃に予熱する。

作り方

【1 生地を作る】

(1)ボウルに油と牛乳を入れて泡立て器で混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさらに混ぜる。卵黄を1つずつ加え、その都度混ぜる。

(2)別のボウルに卵白を入れ、砂糖を3回に分けて加えながら、ハンドミキサーでしっかり泡立てる。

角(つの)が立つまでしっかり泡立てる。

卵白を少し泡立ててから、砂糖を加えて。
卵白だけを泡立てて白い泡が立ってから、砂糖の1/3量を加える。角が軽く立つようになったら、残りを2回に分けて加える。

(3)(1)のボウルに(2)のメレンゲをひとすくい入れ、泡立て器で混ぜる。残りのメレンゲを2回に分けて加えて混ぜる。ほとんど混ざったら最後はゴムべらに持ち換えてさっくり混ぜ、型に入れる。

メレンゲは3回に分けて加える。

1回目は泡立て器でぐるぐる混ぜる。2、3回目は、なるべく泡をつぶさないようにさっくり混ぜる。

【2 蒸し焼きにする】

(1)バットに厚手のペーパータオルを敷き、その上に(1)の型を置く。60℃の湯を型の高さのくらいまで注ぐ。

型を湯につけて蒸し焼きに。

バットにペーパータオルを敷くと底の部分ばかりに火が通りすぎるのを防ぐ。

(2)160℃のオーブンで35分ほど焼く。きれいな焼き色がついて表面をさわってみて弾力があれば焼き上がり。すぐに型から取り出す。

■お菓子作りを始める前に
・砂糖は上白糖を使用しています。
・油は、サラダ油、米油、菜種油、太白ごま油など、風味のないお好みの植物油を使ってください。
・バターは、できれば食塩不使用のものがおすすめです。

参照:『サンキュ!』2021年6月号「別冊:かわいいパン&スイーツ」より。掲載している情報は2021年4月現在のものです。調理/森崎繭香 撮影/加藤新作 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND