ゴーヤを使った絶品レシピ8選!苦味を生かした定番料理からご飯が進むアレンジレシピまでご紹介

2020/07/21

独特な苦みと味わいがクセになる夏野菜・ゴーヤ。沖縄料理のひとつ、ゴーヤチャンプルーが定番ですが、今年はもっと料理のレパートリーを増やしてみませんか?ゴーヤを使った絶品レシピを定番からアレンジメニューまでご紹介します。

ゴーヤチャンプルー

出典:白ごはん.com

ゴーヤを使ったレシピといえば、やはり定番のゴーヤチャンプルーは外せません。シンプルな味つけが具材のおいしさを引き出し、ごま油の香りが食欲をそそります。おかずとしてはもちろん、どんぶりにしてもおいしそう♪

肉なし豆腐なし。ちくわとゴーヤのチャンプルー

出典:つくおき

こちらは、肉と豆腐の代わりにちくわを使ったゴーヤチャンプルーレシピ。豆腐を使っていないため水分が出ず、冷蔵庫で4日ほど日持ちするので、お弁当や作り置きにもぴったりです。

味付け簡単はるさみんチャンプルー

出典:つくおき

そうめんの代わりに春雨を使った、シンプルな味つけのチャンプルー。七味やナンプラー、マヨネーズなどを加えてもおいしく食べられます。ヘルシーで食べごたえのあるレシピなので、遅めの晩ごはんにも安心です。

ゴーヤの肉詰め

出典:白ごはん.com

ゴーヤにひき肉を詰めて焼いた、ボリュームたっぷりのメインおかず。花のような見た目もかわいらしいですね。しょうゆベースの手作りソースをかけるか、市販のポン酢をつけて食べるか、好みに合わせて選びましょう。

ゴーヤの天ぷら

出典:E・レシピ

炒め物のイメージが強いゴーヤですが、天ぷらにして食べるのもおすすめ!サクサクとした食感に仕上がり、いつもと違うゴーヤのうま味を感じられますよ。シンプルに塩をつけて味わうのが◎。

ゴーヤのみそ汁

出典:E・レシピ

ほろ苦さがクセになる、ゴーヤのみそ汁。仕上げに加えたゴマ油が、風味とコクをアップしてくれます。体を内側から温めながら、手軽に栄養補給もできるのがうれしいですね。

箸が止まらない!ゴーヤとツナのサラダ

出典:楽天レシピ

調理時間約10分と、手早くつくれるゴーヤとツナのサラダ。マヨネーズを加えることで、マイルドな仕上がりになります。いそがしい朝やあと一品ほしいときにも、重宝しそうなレシピですね。

ゴーヤの豚みそ

出典:白ごはん.com

ご飯が進む肉みそにゴーヤを加えたアレンジレシピ。味がしっかりしているため、ゴーヤの苦みが苦手な人でもおいしく食べられます。冷蔵で5~7日ほど日持ちするので、夏の作り置きおかずに最適です。

チャンプルー以外にも、メインおかず、サラダや汁物、おつまみなど幅広く使えるゴーヤ。苦みが気になる場合も、ちょっとした工夫で和らげることができます。ぜひご紹介したレシピを参考に、新しいゴーヤレシピにチャレンジしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND