平日のメインおかずは「毎日炒め物」にすればいい!

2019/04/02

新生活が始まると忙しくて、夕飯の支度に時間をかけてはいられませんよね。そこで、疲れた、面倒、献立が思いつかないという日にも役立つ「夕飯乗り切りテク」をご紹介します。

忙しい日は「炒めもの」で乗り切る!

肉と野菜が同時にとれる炒めものは、時間のない主婦にとって最強のメインおかず。冷蔵庫にある「肉と野菜」を何かしら炒めるだけでいいんです。そこで、月曜から金曜まで、毎日飽きずに楽しむために5つのレシピを用意しました。さっそく、詳しい作り方を見てみましょう。

1 豚こま×キャベツ&ねぎ~やみつきみそ味~

【材料(4人分)】
・豚こま切れ肉(肉に塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をふり、箸で混ぜてからめる)…300g
・キャベツ(ざく切りにし、耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップを掛けて電子レンジで3分加熱する)…¹⁄₂個(500g)
・ねぎ(斜め切り)…1本(100g)
・ごま油適量 塩、こしょう各少々
★みそ…大さじ3
★みりん…大さじ1
★しょうゆ、砂糖…各小さじ2
★おろしにんにく…小さじ1

【作り方】
豚肉をごま油で炒めて取り出し、キャベツ、ねぎを炒める。豚肉を戻し入れ、★印の味つけの材料を加え、塩、こしょうで味をととのえる。

*こんな肉と野菜でもOK
● 豚バラ薄切り肉×豆苗、ピーマン
● 鶏もも肉×にら、長いも e t c.

2 鶏もも×ブロッコリー&もやし~生姜焼き味~

【材料(4人分)】
・鶏もも肉(一口大に切り、塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をふり、箸で混ぜてからめる)…1枚(300g)
・ブロッコリー(大・小房に分けて半分に切る、茎は皮をそいで小さめの乱切り)…1個
・もやし…1袋
・サラダ油適量 塩、こしょう各少々
★しょうゆ…大さじ2½
★砂糖…大さじ1
★おろししょうが…小さじ2
★片栗粉…小さじ1

【作り方】
鶏肉をサラダ油で炒めて取り出し、ブロッコリー、もやしを炒める。鶏肉を戻し入れ、★印の味つけの材料を加え、塩、こしょうで味をととのえる。

*こんな肉と野菜でもOK
● 豚こま切れ肉×小松菜、玉ねぎ
● 鶏もも肉×かぶ、さやいんげん e t c.

*料理を始める前に……
● 電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。その他の場合は、メーカーにお問い合わせください。

3 豚こま×玉ねぎ&エリンギ~お好み焼き味~

【材料(4人分)】
・豚こま切れ肉(肉に塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をふり、箸で混ぜてからめる)…300g
・玉ねぎ(大・厚さ1㎝の輪切り)…2個
・エリンギ(縦半分、長さを半分に切り、幅5㎜の薄切りにする)…2本
・サラダ油適量 塩、こしょう各少々 青のり適量
・ウスターソース…大さじ3½
・しょうゆ…小さじ2
・酒…大さじ1

【作り方】
豚肉をサラダ油で炒めて取り出し、玉ねぎ、エリンギを炒める。豚肉を戻し入れ、味つけの材料を加え、塩、こしょうで味をととのえる。青のりをふる。

*こんな肉と野菜でもOK
● 豚バラ薄切り肉×キャベツ、ごぼう
● 鶏もも肉×もやし、大根 e t c.

4 鶏胸×じゃがいも&ピーマン~ナポリタン味~

【材料(4人分)】
・鶏胸肉(一口大の薄いそぎ切りにし、塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をふり、箸で混ぜてからめる)…1枚(300g)
・じゃがいも(皮つきのまま厚さ1.5㎝の輪切りにし、水にさっとさらす。耐熱皿に入れて水大さじ1をふり、ふんわりとラップを掛けて電子レンジで6分加熱する)…8個(400g)
・ピーマン(乱切り)…5個
・オリーブ油適量 塩、こしょう各少々
★ケチャップ…大さじ4
★しょうゆ… 大さじ1
★はちみつ… 小さじ1
★おろしにんにく 少々

【作り方】
鶏肉をオリーブ油で炒めて取り出し、じゃがいも、ピーマンを炒める。鶏肉を戻し入れ、★印の味つけの材料を加え、塩、こしょうで味をととのえる。

*こんな肉と野菜でもOK
● 合いびき肉×なす、パプリカ
● 鶏胸肉×かぼちゃ、にんじん e t c.

5 豚ひき×ズッキーニ&プチトマト~マヨカレー味~

【材料(4人分)】
・豚ひき肉(肉に塩、こしょう各少々、酒、片栗粉各小さじ1をふり、箸で混ぜてからめる)…300g
・ズッキーニ(乱切り)…2本
・プチトマト(へたを取る)…大1パック(12~13個)
・サラダ油適量 塩、こしょう各少々
★マヨネーズ…大さじ3
★カレー粉…大さじ1
★しょうゆ…大さじ1

【作り方】
ひき肉をサラダ油で炒めて取り出し、ズッキーニ、プチトマトを炒める。ひき肉を戻し入れ、★印の味つけの材料を加え、塩、こしょうで味をととのえる。

*こんな肉と野菜でもOK
● 鶏もも肉×れんこん、しいたけ
● 豚こま切れ肉×さつまいも、にら e t c

炒めものをおいしく作るには、「お肉を先に炒めておく」のもポイント。肉は中火で炒めいったん取り出し、そのあと強火で野菜を炒め、全体に油が回ったら肉を戻すと、野菜はシャキシャキ、肉はふっくら仕上がりますよ。

<教えてくれた人>
堤人美さん……料理研究家。身近な食材を使った、ひと工夫のあるおいしい料理が大好評。雑誌、書籍、テレビなどで大活躍。

参照:『サンキュ!』4月号「夕飯乗り切り最強テク」より。掲載している情報は19年2月現在のものです。調理/堤人美 撮影/鈴木泰介 構成/RIKA 取材・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND