レンチンだけ!火の前に立つ時間ゼロ!4人分のボリューム激ウマ主菜レシピ

2020/08/08

耐熱ボウルや耐熱皿に材料を入れたら、電子レンジでピッ。あとはほったらかしだから、ほかの家事だってできちゃう。腹ペコでも、やる気ゼロでもできるレンチンレシピで、夏を乗り切りましょう。

<教えてくれた人>
市瀬悦子先生
身近な材料で、繰り返し作りたくなる料理が大人気の料理研究家。初心者でも失敗なしで作れて、がっつりおいしいレンチンレシピの中からよりすぐりを教えてもらいました!

ここがすごい

1 4人分のおかずが電子レンジで作れちゃう
ボリュームたっぷりな4人分のおかずが、短時間でできてピタリと味が決まる!なんなら、加熱した皿やボウルごと出しても。

2 包丁とまな板は、ほぼ使わないでOK
肉は切らずに使う、野菜はつぶしたりちぎったりするレシピなので、洗い物も調理時間も劇的に少ない。

豚こまとなすのはちみつトマト煮

材料をグルッと混ぜてチン!トマトの果汁を吸った豚肉となすがうまい~。

【材料】(4人分)

豚こま切れ肉……300g
なす(厚さ1cmの輪切りにする)……5個(約500g)

[A]カットトマト水煮缶……1缶(約400g)・オリーブ油、ケチャップ……各大さじ3・はちみつ……大さじ1・にんにくのすりおろし、塩……各小さじ1/2・こしょう…… 少々

小麦粉……大さじ3 
粉チーズ……適量 
塩 こしょう

【作り方】

(1)セットする
直径23cmほどの耐熱ボウルに豚肉を入れて、塩小さじ1/2 、こしょう少々、小麦粉をふり全体にざっとまぶす。なす、[A]を加えてよく混ぜ、中央を軽くくぼませる。

(2)チンする
(1)にふんわりとラップを掛け、2cmほどのすき間を1カ所空けて電子レンジで17分ほど加熱する。取り出してよく混ぜ、器に盛り粉チーズをふる。

Have a try!

□電子レンジだけで料理する日を決めてみる
□豚こまとなすのはちみつトマト煮を作ってみる
□電子レンジ中に洗い物をしてみる

電子レンジについて
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体がちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※ポリ袋をご使用の場合は、電子レンジに使用可能な物をお使いください。

※レシピで、完全に火が通っていない場合は、1分ずつさらに加熱して様子をみてください。 
※加熱後はかなり熱いので、ラップを取るときなどは注意してください。

参照:『サンキュ!』2020年8月号「暑~い夏、台所に立つ時間1/2に減らします」より。

撮影/市瀬悦子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND