しっとり×ざくざく♪オレオとブルーベリーのレアチーズケーキ

2020/08/29

『サンキュ!』2020年9月号の「史上最強のレアチーズケーキ」よりオレオとブルーベリーのレアチーズケーキをご紹介します。

材料(直径18cmの器1個分)

クリームチーズ…200g
生クリーム…200ml
粉ゼラチン…5g
グラニュー糖…70g
レモンの絞り汁…大さじ2
ブルーベリージャム…大さじ3
オレオクッキー…15~16枚
(あれば)※レモンの皮…少々
(あれば)ブルーベリー…適量
※国産、ノーワックスのもの。

準備
●耐熱の器に水大さじ2を入れ、ゼラチンをふり入れてふやかし、ラップを掛けて電子レンジで20秒加熱して溶かす。

作り方

(1)混ぜて
クリームチーズは常温にもどし、よく練る。ボウルに生クリームを入れ、泡立て器で七分立てにする。別のボウルで混ぜたクリームチーズ、グラニュー糖を生クリームのボウルに加えて混ぜる。なめらかになったらレモンの絞り汁、ゼラチンを加えてよく混ぜる。

(2)冷やす
器にクッキー1/2量を敷き詰める。(1)のクリーム1/2量をのせて平らに広げ、残りのクッキーをのせる。残ったクリームにブルーベリージャムを加えてひと混ぜし、器に流し入れて平らに広げる。冷蔵室で約1時間冷やし、あればブルーベリーをのせ、レモンの皮(刻んだもの)を散らす。

(1/8量で345kcal)

【POINT】

ジャムはクリームに加えてひと混ぜし、マーブル状にする。

●電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
●電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

参照:『サンキュ!』2020年9月号「史上最強のレアチーズケーキ」より。掲載している情報は2020年7月現在のものです。調理/ワタナベマキ 撮影/寺澤太郎 熱量計算/本城美智子 構成・文/出下真紀 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND