脇役の「ひじき」を活用したおすすめレシピ20選!ふだんの食卓をグレードアップ

2021/03/24

ひじきのアレンジレシピが分からず、ストックしたままになっていませんか?味つけを邪魔せず、さりげなく風味をプラスしてくれるのがひじきの魅力です。今回は、ひじきのよさを生かせる料理のコツをご紹介します。

枝豆とひじきの梅ごはん

出典:白ごはん.com

ひじきや枝豆をいっしょに炊いた、具だくさんの梅ごはんのレシピ。だしと梅の風味が相性バツグンで、さっぱりした味わいです。炊く前に米を水に浸しておくと、ふっくらとおいしく仕上がります。

ヒジキエッグオープンサンド

出典:E・レシピ

こんがり焼いたトーストに、具材をたっぷり乗せたボリューミーなレシピです。栄養が取れて、朝ごはんにもぴったり。卵と混ぜ合わせて炒めたひじきに、からしマヨが相まってパクパク食べられる一品です。

ヒジキと納豆のチャーハン

出典:E・レシピ

ひじきと納豆を加えた、和風チャーハンのレシピ。こまかく刻んだカリカリ梅が、いい歯ごたえになっています。ごはんに卵を合わせてから炒めるのがおいしくつくるポイント。

枝豆ひじきの鶏だんご

出典:つくおき

ひじき入りの鶏ひき肉を丸めてだんごにした、体にやさしいレシピです。はんぺんを入れてこねているので、さっくりした食感になります。枝豆の彩りがかわいらしく、子どもにも喜ばれるおかずです。

カボチャヒジキコロッケ

出典:E・レシピ

ひじきの煮物を活用したコロッケのレシピ。甘味のあるかぼちゃに混ぜることで、ひじきの渋さが抑えられて食べやすくなります。かぼちゃを電子レンジで加熱すると、つぶしやすくなりますよ。

豚肉と昆布、ひじきの具沢山炒め煮♪簡単で栄養満点♡

出典:楽天レシピ

油揚げやしいたけも入っていて、満足感いっぱいのひじきの炒め煮レシピです。しょうがで味つけした豚もも肉が、コクを与えてくれます。水分が飛ぶまで、よく煮詰めましょう。

鶏そぼろひじき

出典:つくおき

ひじきの風味がアクセントになっている、鶏そぼろのレシピ。素朴な味わいで常備菜としてもおすすめです。豆腐を加えたり、丼ものにしたりしても◎。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにも最適です。

ヒジキのヘルシーサラダ

出典:E・レシピ

たくさんひじきを食べたいときにもぴったりな、サラダレシピです。はちみつと甘酢を組み合わせたドレッシングが野菜とマッチして、食欲をそそる味わいに。煎ったピーナッツを散らせば、ひと味違う食感や香りを楽しめます。

ヒジキの白和え

出典:E・レシピ

裏ごしした豆腐や小松菜を、芽ひじきにあえたお手軽レシピ。砂糖しょうゆで味つけした白ごまを入れることで、うま味が引き立ちます。具材の水気をよく切っておくのが大切です。

アボカドとヒジキのマリネ

出典:E・レシピ

ひじきにアボカドやトマトを組み合わせた、おしゃれなサラダレシピです。鮮やかな見た目なので、おもてなし料理としても活躍しますよ。すりおろした玉ねぎのマリネ液ともよくマッチします。

鮭とひじきのオイルおにぎり

出典:ふたりごはん

ごま油とみょうがの和風テイストに、オリーブオイルがきいたおにぎり。鮭のおにぎりと並べれば、見た目も楽しい仕上がりに。ホームパーティーでも、活躍するかわいらしいメニューです。

さつまいもとひじきの炊き込みご飯

出典:つくおき

ゴロゴロと入ったさつまいもと、ひじきの食感がアクセントになった炊き込みごはんのレシピ。ほどよい甘さがお米に染み込んでいて、パクパク食べられます。さつまいもの皮を残すと彩りもきれいです。

大豆入りひじきカンパーニュ

出典:楽天レシピ

外側はパリッと、内側はしっとりした歯ごたえのあるカンパーニュ。生地にひじきと大豆を混ぜ合わせれば、ヘルシーな一品が完成します。素朴でありながら、風味が香ばしく朝ごはんにもぴったり。

温玉のせ!ふわふわお豆腐ハンバーグ

出典:ふたりごはん

和風ハンバーグに、温泉卵と大根おろしがからんで箸がすすみます。ひき肉に粘りが出るまでよく練ることで、豆腐を入れてもパサつかず、ジューシーに仕上がります。大葉で彩りをプラスして。

ひじき煮とおから入りピーマンの肉詰めチーズ焼き

出典:楽天レシピ

余ったひじき煮は、ピーマンの肉詰めに入れてアレンジしてみて。おからといっしょに加えれば、あっさりした味つけになります。チーズがとろりと溶けて食欲をそそる、ごちそうレシピです。

ひじき入り卵焼き

出典:E・レシピ

しっかりとだしを染み込ませている芽ひじきの煮物は、卵焼きともよく合います。もちろん、特別な調味料はいりません。くるくると巻いて焼くだけなので、お弁当のおかずにもおすすめです。

子供が大好きなゴーヤとひじきの味噌マヨサラダ

出典:楽天レシピ

子どもでも食べやすい、ゴーヤとひじきのサラダレシピです。苦みがあるゴーヤは塩もみすれば大人向けの味に、茹でれば苦みが抑えられます。食卓はもちろん、おつまみにも◎。

ヒジキ入りポテトサラダ

出典:E・レシピ

ふつうのポテトサラダに飽きてきたら、ひじきで味に変化をつけてみましょう。ゴマ油でひじきを炒め、さきに味つけをしておくのがポイントの、和風のポテトサラダレシピです。

ひじきと豆腐の梅おかかサラダ

出典:つくおき

いそがしい日にパッとつくれる、さっぱりとした和風ひじきサラダです。ペースト状にした梅・おかか・味つけポン酢の組み合わせが相性抜群。豆腐を木綿にすれば、食べごたえもしっかりあります。

モロヘイヤとひじきのトロトロスープ

出典:ふたりごはん

モロヘイヤのネバネバと、ひじきの食感が絶妙な汁物レシピ。鶏ガラの風味が、和食だけでなく中華料理にもマッチします。ふわふわの溶き卵と合わせれば、優しいスープの完成です。

脇役のひじきを活用した、おすすめレシピのまとめをご紹介しました。ひじき煮の残りを使えば、料理の味つけを簡単にできる万能調味料の役割をしてくれます。ぜひ、ひじきでアレンジ料理を満喫してみてくださね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。
※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。
※炊飯器の機種によっては調理に向かない場合があります。取り扱い説明書をご確認ください。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND