刺身だけじゃない!「鰹(カツオ)」を使ったおすすめレシピ10選|食卓を楽しめる料理とは?

2021/01/11

スーパーでも簡単に手に入る、カツオ。たたきだけでなく、揚げてもよし、汁物に入れてもよしのアレンジしやすい魚です。今回は、そんなカツオを使ったおすすめレシピをご紹介します。お料理の参考にしてみてくださいね。

一皿で満足、かつおの漬け丼(のっけごはん)

出典:ふたりごはん

旬のカツオを漬けにしてのせた、ぜいたくな丼ぶり。調理時間15分ほどの簡単レシピです。水菜にも味がつくように、かつおと交互に重ねれば、パクパク食べられる満足感いっぱいの一品に。

カツオサンド

出典:E・レシピ

焼いたカツオを食パンでサンドした一皿。カツオがゴロゴロ入っていて、食べごたえ充分です。玉ねぎに調味料を和えたマヨネーズソースが相まって、絶妙な味わいが生まれます。

カツオのオレキエッテ

出典:E・レシピ

カツオのたたきをパスタと混ぜ合わせた、おしゃれなアレンジレシピ。レモンしょうゆで具材をソテーすれば、香りまでおいしい料理に。ラディッシュやバジルで彩りを添えるのがポイントです。

アボカドでボリュームアップ、かつおのたたき

出典:ふたりごはん

カツオのたたきは、カリカリとしたにんにくチップやアボカドと組み合わせて、さまざまな食感を楽しみましょう。相性のいいポン酢だれをつけると、さっぱりした味わいで箸がすすみます。

旬の鰹でイタリアン、カツオのたたき南伊風

出典:楽天レシピ

パーティーシーンでも活躍する、カツオのイタリアン風料理。カツオを炙り焼きにすることで、トマトソースとマッチして食べやすくなります。たっぷりのトマトがヘルシーで、おもてなしに最適です。

カツオカツ

出典:E・レシピ

カツオに衣をつけてカラッと揚げれば、メインおかずにぴったりのカツが完成。厚みを残して切ることで、しっかりした歯ごたえが出ます。お弁当に入れても喜ばれる一品です。

カツオの竜田揚げ

出典:白ごはん.com

新鮮なカツオがあれば、しょう油ベースの竜田揚げにしても◎。にんにくとからしの風味が食欲をそそります。からしの辛みは揚げると抜けるので、子どもでもおいしく食べられますよ。

カツオの塩ソテー

出典:白ごはん.com

カツオの刺身を使った塩ソテーのレシピです。しっかり火を通したら、黒コショウで味を引き締めましょう。レモンをしぼって、酸味をプラスしてもOK。日本酒や白ワインにも合う一皿の完成です。

ビールもご飯もすすむ、カツオの生姜焼き定食

出典:楽天レシピ

お肉定番メニューの生姜焼きを、カツオでつくったレシピ。臭みもなく、ごはんやお酒のお供におすすめです。調味料を加えて一晩寝かせると、よく染み込んで味わい深くなります。

カツオ汁

出典:楽天レシピ

しょう油漬けにしたカツオに、薬味を合わせて即席魚汁に。ご飯を入れれば、だしのうま味が詰まった雑炊に早変わりします。脂身の少ないカツオを選ぶのが、おいしくつくるコツです。

カツオを使ったおすすめレシピのまとめをご紹介しました。生のまま食べるのはもちろんですが、火を通して歯ごたえと香りを味わうのもおすすめです。ぜひ、カツオを取り入れたメニューを試してみてくださいね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。
※気温の高い時期はおべんとうが痛みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND