洋食に欠かせない甘~いにんじんを添えて!にんじんのグラッセ

2020/12/25

『サンキュ!』2020年12月号の「家族にウケる洋食おかず」よりにんじんのグラッセをご紹介します。

材料(4人分)

にんじん…2本
バター…10g
砂糖…小さじ2
酒…50ml
ローリエ…1枚
レモンの絞り汁…小さじ1

作り方

■調理時間:20分

にんじんは皮をむいて長さ4cm、太さ1cmほどの棒状に切る。フライパン(または鍋)にバターを弱火で熱してにんじんを入れ、砂糖、酒、ローリエを加えてふたをして、柔らかくなるまでごく弱火で10~15分蒸し煮にする。塩少々で味をととのえ、レモンの絞り汁をふる。

(熱量56kcal、塩分0.4g)

<教えてくれた人>
コウケンテツさん
料理研究家。毎日のごはん作りが楽しくなる動画配信(YouTube)が大好評で、登録者数45万4000人超え(20年9月末現在)。1男2女の父。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2020年12月号「家族にウケる洋食おかず」より。掲載している情報は2020年10月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND