後を引くおいしさ!鶏肉のカリカリ塩焼きレモンヨーグルトソース

2021/01/26

『サンキュ!』2021年1月号の「20分でささっと2品」より鶏肉のカリカリ塩焼きレモンヨーグルトソースをご紹介します。

材料(4人分)

鶏もも肉(小)…4枚
アスパラガス…6~8本
サラダ油…大さじ1

[レモンヨーグルトソースの材料]
プレーンヨーグルト(無糖)…大さじ3・マヨネーズ…大さじ1・レモンの絞り汁…小さじ1

レモンの皮(国産・すりおろす)…適量
(あれば)パセリのみじん切り…適量
塩、粗びき黒こしょう

作り方

■調理時間:20分

(1)下ごしらえをする
鶏肉は身の厚い部分に切り目を入れ、塩、黒こしょうをしっかりめにふる。

(2)鶏肉を焼く
フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮目を下にして並べてしっかりと押さえ、皮全体がフライパンにつくようにする。強めの中火で6~7分焼き、皮全体に焼き色がついてカリッとしたら裏返し、さらに中火で2~3分焼いて取り出す。焼いている間にアスパラの根元の皮をむいて斜め半分に切る。ソースの材料を混ぜ合わせる。

(3)アスパラを焼き、盛りつける
空いたフライパンにアスパラを入れて1~2分焼き、塩少々をふる。鶏肉を食べやすい大きさに切ってアスパラとともに器に盛り、ソースをかける。レモンの皮をふり、あればパセリを散らす。

(熱量311kcal 塩分1.8g)

お料理を始める前に
大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1カップ=200mlです。

*熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、 女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2021年1月号「20分でささっと2品」より。掲載している情報は2020年11月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND