認識できない女の子は、幸せなカップル屋内、トリミングの写真を引き裂く

離婚する夫婦は〇〇がない!?思い当たる人はぜひやってみてほしい夫婦円満の秘訣

2021/07/19

厚生労働省が発表している、人口動態統計速報によると令和2年の婚姻件数は193,179件、離婚件数は73,461件となっており、同年の離婚件数が婚姻件数の3分の1以上となっている昨今、「一度は離婚を考えたことがある」という人も多いかもしれません。

みんなはどうやって解決しているのでしょうか?そして「離婚をする夫婦にはコレがない」と考えられているものとは?ウィメンズパークに寄せられたご意見を聞きながら、夫婦円満の秘訣を教えてもらいましょう!

1.夫婦間で会話がない

夫婦間での会話はありますか?ちょっとした会話が大きな悩みの解消につながることも。意識的に会話の時間を取っているという人も多いようです。

・きちんと話さないと、いろいろ不満があっても解消されないまま積みあがってしまうので話す時間をできるだけ取るようにしています

・良いことも、悪いこともちゃんと言葉で伝え合っています。お互いに相手がエスパーではないことを認識しています。

・子供についての情報を共有しながら、話す時間を増やしています。

2.ほどよい距離感がない

夫婦での会話も大切ですが、いつもいっしょでは息がつまりませんか?時を重ねた夫婦には、ほどよい距離感が必要なようです。

・夫婦間の距離をとることがやっぱり大事。お互いに干渉しないと約束しています。

・「亭主元気で留守がいい」につきると思います。年を重ねると、ほどよい距離を取ることが必要。

・意識して自由に過ごすことが多いです。相手の趣味には立ち入らないし興味も無い。(笑)

・ふたりで一緒に同じテレビを見て、感想を言ったり、突っこんだりしているだけですが、これでもコミュニケーションはけっこう取れますよ。

3.感謝がない

日ごろから「感謝」の言葉を伝えていますか?会話や距離感を大切にしながらも、ちょっとした感謝の言葉を口にするだけでお互いに大きな変化がおとずれることも。

・とにかく、お互いがお互いを褒め、感謝の気持ちを伝えまくってますよ。

・何かやってもらったら「ありがとう」「助かった」などきちんと言葉にして相手に伝えてます。ケンカした時は声は小さいですが(笑)

・お互いへの思いやりを伝えることで、不満が溜まってたものが帳消しになってしまうときもありますよね。

4.「夜の営み」についてお互いが納得していない

なかなか人には相談しづらいけれど…実はこの「夜の営み」の問題が夫婦仲が悪くなる大きな原因であることも。でも、悩んでいるのはあなただけではないですよ!

・離婚経験がありますが、性の不一致も理由の一つでした。

・夫婦間での性欲の差はどうやっても埋められない。諦めるしかないですよね。

・夫を拒否し続けて数年です。一切誘われなくなりましたが今は快適に暮らしていますよ。

・うちは子供が生まれてから完全なるレスです。最初は悶々としたけど慣れてしまいました(笑)


離婚の原因はいろんな「ない」が原因ですが、「夫婦円満」の秘訣は、「コミュニケーションを取る」ということが一番のようですね。「今さら何を話していいかわからない!」という人も、「おはよう」「ありがとう」など小さなことから始めてみれば?少しの変化で夫婦関係が大きく変わった!なんていう話題もウィメンズパークには寄せられています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND