30〜40代ママ必見!これからの時代、女性に役立つ資格はコレ

2018/12/16

子育てから少し手が離れ、自分の時間が増えてくると「そろそろ何か仕事を始めたい」と考える女性は多いと思います。そんなときに気になるのが資格の存在。今や星の数ほどもある資格ですが、本当に身につく資格や、今後仕事につながる資格とは一体どんなものなのでしょう?
そこで、通信教育で知られるユーキャンに、これからの時代、女性に役立つ資格トップ10を教えてもらいました! 資格選びの参考にしてみてくださいね。

今取るならこれ! 女性に役立つ資格トップ10

資格には、趣味系のものから国家資格まで本当にいろいろなものがあります。サンキュ!世代なら、この先収入につながるような資格を検討している人も多いのでは? そこで、ユーキャン教育事業部の山本裕美さんに「今、30〜40代女性が取るべき資格」について教えていただきました。どれも、今から取得が可能で、就職や転職に役立つものばかりですよ。

1位 医療事務

近年、不動の人気を誇る医療事務。病院の受付や会計、医療費の計算(レセプト業務)など、デスクワークを中心とした業務を担います。景気に左右されにくく安定した職業であることと、年齢問わず長く働きやすいことが女性に人気の理由。多くの子育て中のママが資格を取得して活躍しています!

2位 調剤薬局事務

難易度が比較的低く、手軽にめざせる資格として人気です。調剤薬局事務の主な仕事は、窓口業務、調剤報酬明細書(レセプト)作成、会計業務など。薬剤師が調剤に集中できるよう、薬局内の事務作業全般を任されるケースも多いようです。全国各地に職場があり、勤務時間も選びやすいので、家事や子育てをしながら働きたい人におすすめ。

3位 介護事務

介護事業の運営で欠かせない「介護報酬請求業務(レセプト作成)」をはじめ、事務作業全般にかかわるのが介護事務。超高齢化社会となった今、介護サービス施設の増加とともに、介護事務のニーズも高まっています。受験資格は不要で、取得すれば全国どこでも通用するため、引っ越し先での就職・転職にも役立ちますよ。

4位 登録販売者

ドラッグストアではもちろん、スーパー、コンビニなどでも、一般用医薬品を販売する店舗が増えています。そんななか、薬剤師不足を補う人材として注目されているのが登録販売者。上に挙げた職場へ就職・転職を考えているなら、この資格は大いに役立つはずです。資格手当や時給アップといった面でも期待できるでしょう。

5位 保育士

共働き世帯の急増に伴い、保育士不足は深刻な状況です。今後ますます社会的ニーズは高まるでしょう。特に、子育て経験がある女性なら、保育の現場で即戦力となることも可能。最近は保育所に限らず、保育ママ(家庭的保育者)やベビーシッター、託児所など、保育士の活躍の場は広がりをみせています。

6位 簿記3級

簿記は、帳簿をつけるために必要なスキル。簿記の有資格者は、業界を問わず、いつの時代でも安定したニーズがあります。一般事務や経理、派遣会社に登録して働きたい人は、まず押さえておいて損はないでしょう。結婚・出産後に再就職をするときにも強みになります。

7位 マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

企業で使われることの多いWordやExcelの技能を、開発元のマイクロソフト社が証明する国際資格。今やPCスキルは、職種を問わず必要とされる時代です。履歴書に「MOS資格」を書くことで、客観的なPCスキルの証明に。業務の効率化や見やすい資料作りなど、実務にすぐ生かせる点もメリットです。

8位 ファイナンシャルプランナー

金融業界をはじめ、保険・不動産など幅広い業界への就職・転職、キャリアアップに有利となる資格です。また、30〜40代の主婦には、不動産・資産運用・年金・相続など、プライベートでも役立つ知識が身につくので、取得しておいて損はありません。

9位 宅建士

受験者数は毎年約20万人の人気の国家資格。不動産業界はもちろん、住宅メーカーや金融業界など、さまざまな業界への就職・転職で強みになります。特に、不動産取引の業界では、事務所ごとに5人につき1人以上の割合で資格保有者を置くことが義務づけられているため、とても重宝されるはず。受験資格に制限がなく、だれでもチャレンジできるのも魅力!

10位 行政書士

国家資格でもある行政書士は、開業資金をかけずに自宅で開業することが可能! 家事や子育てをしながら、自分のペースで仕事をする“ママ行政書士”も増えています。ただ、試験の難易度は、ご紹介した10の資格のなかで最も高いといえるでしょう。

サンキュ!ブロガーに人気の資格

家事や子育てに日々忙しいサンキュ!ブロガーたちも、最近資格を取得する人が続々! 実際に取得した資格を見てみても、趣味や楽しみの延長というよりは、実生活に役立つ資格、もしくは、近い将来仕事に生かせる資格を取得しているようです。
それでは、ブロガーたちに人気の資格を一挙にご紹介しましょう。

整理収納アドバイザー2級

片づけ・収納・整理の基礎知識を身につけ、自分の家をキレイに片づけたり、知人の家で整理・収納のアドバイスをするのに役立つ資格。雑誌やテレビなどで収納・整理の特集が多く組まれるなか、片づけのプロの活躍も注目され、サンキュ!ブロガーたちの間でも最も人気のある資格です。比較的取りやすい2級を取得したあと、プロとして仕事をするために1級にチャレンジする人も。

食生活アドバイザー(R)3級、2級

食の安全や健康を意識する人が増えるなか、社会的に食生活への関心が高まるなかで、主婦ブロガーにも人気上昇中の資格です。料理好きな人はもちろん、家族の健康管理に役立てたいという思いから取得する人も多数! 通信教育最大手のユーキャンなら、初心者でも学びやすい内容で、すぐに実生活に生かせるそうです。食品・飲食業界だけでなく、教育や福祉の現場で食生活の指導やセミナーを開くなど、生かし方も幅広い資格です。

調理師

調理師は国家資格なのでハードルが高いと思われがちですが、過去に飲食関係のお店などで合計2年以上の調理業務経験がある人なら、チャレンジすることができます。試験内容は筆記試験のみで、実技は問われません。もちろん、今から調理の専門学校に通ってイチから学ぶ道もあり。また、通信教育、例えば通信教育最大手のユーキャンなら、学校に通わなくても働きながら6カ月で資格取得が目指せます。調理師免許があれば、就職・転職の選択肢は大きく広がるため、30〜40代からの取得も遅くはありません!

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

通信教育のユーキャンでも受講者数が多く、「女性に役立つ資格トップ10」に入っているMOS資格。サンキュ!ブロガーにもMOS資格を武器に、企業の一般事務や医療事務など、事務系の仕事に就いている人がたくさんいます。事務系の求人は主婦の間でも人気が高いので、この資格を持っていると就職活動で大きな強みになりますよ!

パン講師資格(パン・ブーランジェ、おうちパンマスターなど)

食にまつわる資格はどれも人気ですが、最近は特にパン講師の資格を取る人が増えています。パン作りは料理教室などでも学ぶことができますが、パン講師資格が取れる講座では、多くの場合、パンの専門知識や教室の開業ノウハウまで身につけることができます。パン教室は自宅で始めやすいとあって、将来的に仕事をすることを見据え、今から取得する人も多いよう!

主婦に役に立つ人気資格&取得方法一覧

サンキュ!も独自で人気の資格をリサーチし、その資格の取得方法などを調べました。
興味がある資格があったら、まずは覗いてみてくださいね!

まとめ

あなたにぴったりの資格は見つかりましたか? まずはどんな仕事をしたいのか、家事や子育てとのバランスは取れるか、など働き方のイメージを明確にしてから、自分に必要な資格の取得をめざしましょう!

文/有馬未央(KIRA KIRA)

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND