センスがなくても!超簡単に家をおしゃれにする鉄則6

2021/03/10

片づいているだけじゃなく、おしゃれな家って褒められたい!ここさえ押さえればみんなに憧れられるようなシャレオツ部屋になれるポイントを、だれでもできる「オギャドキ式」片づけのドキ子さんが伝授します。

<教えてくれた人>
・ドキ子さん
yuki名義でブログ「おうちと暮らしのレシピ」執筆。緊張しやすいのでオギャ子に"ドキ子"と呼ばれる。夫と長女(15歳)、二女(6歳)の4人家族。

◎HOUSE DATA◎
持ち家一戸建て/築5年/3LDK 131平米/4人家族(夫、長女、二女)

・オギャ子さん
元汚ギャルだから"オギャ子"。元汚部屋の住人だったが、ドキ子の指導で生まれ変わる。夫と長男(12歳)、二男(9歳)、三男(6歳)の5人家族。

2人による共著『片づけ下手でもおしゃれな部屋って言われたい!』(¥1,300/KADOKAWA)

1 迷ったらナチュラル系にしとこ!

インテリアのテイストに迷ったらナチュラル系に。「白い壁床がフローリングの家なら、茶系、グリーン、天然素材の物絶対ハマるし、みんなに愛される部屋になるよ!」。

こういう物を組み合わせればOK!

・白い壁
・ベージュの家具
・グリーン
・花
・ガラス素材
・かご
・白い食器

2 余白があるからこそ映える

おしゃれだから、好きだからとあれこれ飾るのはNG。「一つ一つはかわいくても全員集合させると、ゴチャついて見えるでしょ。主役は1人だからこそ映える。余白を残して」。

欲張って飾りすぎるとゴチャゴチャに……。

3 小物は3個!置くなら三角形!

「インテリア初心者は小物3個を三角形になるように置いて。自然とバランスがよくなる!」。色を多用しないのもポイント。ナチュラル系に差し色を1つプラスしてセンスUP!

(1)棚と同じ色の物
(2)白か透明の物
(3)アクセントカラー(差し色)の物

4 狭い場所は「壁だけ」飾れば、即おしゃれ

狭くて飾り棚を置けない場合は壁を活用。「視線の高さに飾るのがコツ。お客さんの視線を飾りに誘導して、玄関に散らかった靴や見せたくない物から視線をそらす効果も」。

やっぱスワッグが最強~。

ほかにもこんな物(↓)なら棚がなくても飾れるよ!

・ファブリックポスター
・リース

5 さりげない香りグッズで好感度ガチ上がり!

よそのお宅を訪問したとき、ほんのりいい香りがすると好印象に。「玄関にアロマグッズがあるだけで、センスのいい家っぽくなるよ」。ここでも木製などナチュラルな物を選ぶと〇。

アロマのワックスバーならつるせるよ~。

ウッドディフューザーもオススメ。

6 鏡がかわいいと一気にシャレオツに♪

「小さくても鏡を掛けると玄関に奥行きが出て広く見える!ラタンなどナチュラル素材のフレームがオススメ」。お出かけ間際や来客時に身だしなみをチェックできる実用性もあり。

身支度するたびテンションUP!

絵を飾る感覚で選ぼう。

参照:『サンキュ!』2021年3月号「リバウンドせずに片づく家の作り方」より。掲載している情報は2021年1月現在のものです。撮影/林ひろし 取材・文/村越克子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND