日本の通帳の模倣

いよいよヤバイ!貯めモードへのスイッチが入ったポイントはここだった!実例12

2021/03/22

「昔は私もヤバかった」元ダメさんたちがみ~んな口をそろえて言っていたのは、貯めモードへのスイッチが入るリセットボタンがあったということ。マイナス家計をリセットした、その実体験をご紹介します!

今すぐできる素敵なくらしのアイデアを毎日発信中。お金の貯め方から、時短掃除、洗濯、料理作りなどの家事の知恵、...

>>>サンキュ!編集部の記事をもっと見る

<教えてくれた元ダメさん>
・月-10万円 → 月9万円貯蓄!
岡林美輝さん
私もコロナで再び家計がボロボロに。またリセットするので一緒にがんばりましょう!

・月-19万円 → 月4万円貯蓄!
oshimiさん
ガマンは続かない!どんなふうに生活したいか、未来を楽しく考えて!

・月-5万円 → 月5.5万円貯蓄!
しろさん
わが家もまだリセット中でーす!「自分が大切にしたいもの」をブレさせないでね。

・貯蓄ゼロ → 月5万円貯蓄!
なーみさん
私も「雑誌に載ってる人は世界が違う」と思ってました。でもスタートはみんな同じ!

・月-5万円 → 月11.2万円貯蓄!
藤田舞さん(仮名)
私は38歳からと若くはないスタートでしたが、いつ始めても遅くないはず!

・月-10万円 → 月9.6万円貯蓄!
ふわふわパンさん
リセットの先には、きっといろんな「好き」や「楽しい」の発見があるはず♪

・年収134万円ダウン! → 月7万円貯蓄!
松岡亜子さん(仮名)
自分がしんどいと何も続かない。楽しいと思える方法を見つけよう!

・月収20万円でも浪費生活 → 月6.6万円貯蓄!
ゆうさん
まずは「スーパーの買い物を7000円に収めよう」など、小さい目標からスタートしてみて。

食費を削るより効果があった【固定費】

食費をむりに削ると、リバウンドしてしまいがち。でも、保険料や通信費などの固定費は、一度見直しするだけで大きく削減でき、貯蓄を殖やす起爆剤となってくれました。

必要以上に払っていた保険を見直した

藤田舞さん
貯蓄代わりと思っていた保険が、当時必要な保障内容に比べて保険料が高すぎたとわかり、2口分を解約。その解約返戻金でローンを完済し、赤字家計から脱却できました。

重い腰を上げて、スマホプランを見直し

岡林美輝さん
見て見ぬふりをしていた高いスマホ料金。「貯蓄を殖やすため」と、思い切って格安スマホに乗り換えを。夫婦で月3000円に激減し、「やればできる」と自信につながりました。

放置していた保険を見直したら、年約18万円削れた!

松岡亜子さん
加入時のままの火災保険などが年28万円も引き落とされていて驚き!生命保険と合わせてネット保険に乗り換えたら、年約10万円にダウン。貯蓄が殖やせるきっかけに。

おしりに火がついた【ライフプラン】

子どもの進学や車の買い替え、家の改修など、将来の大きな支出予定を書き出してみたら、いつ・いくら必要になるかがハッキリして、「本気で貯蓄しないと!」とやる気がアップ!

先の予定が見えたら、貯めなきゃ!と思えた

oshimiさん
以前は目先のことしか考えていなかったけど、ライフプラン表で数年先にかかるお金が見えてから、ようやく貯蓄の必要性を実感!それからは目標を立てて、計画的に貯めるように。

下の子が中1のとき、夫が定年!と焦った

藤田舞さん
家族の年齢と進学予定を書き出したら、夫が定年になるとき下の子はまだ中学生と気づき、「今貯めないとヤバイ!」と焦りが。徹底的にムダを減らそうと本気モードにチェンジ!

将来を見据えて、夫とお金の話ができるように

しろさん
赤字家計から逃げていたけど、思い切って夫に相談し、一緒にライフプラン表を作成。教育費を貯める期間が短いとわかり、貯蓄の優先順位を夫が決めてくれ、やる気が出ました。

使ったお金が見える【現金払い】

家計が乱れた大きな原因は、クレジットカード払いに頼りすぎてしまったこと。いったん現金払いに戻したら、お金の流れが整い、予算を守ろうという意識が高まりました。

カード払いを封印。特別出費も現金で袋分けした

oshimiさん
「たりなくなったらカード払い」をやめ、週ごとに財布に現金を入れるように切り替え。税金などの特別出費も、毎月現金で袋分けして積み立てすることで、やりくりが安定!

カードを使っても、現金で取り分け。家計が乱れない

しろさん
食費・日用品費は現金払いにして、使ったお金を意識。カード払いしたときは使用額を現金で取り分けておき、引き落とし時に入金を。うっかり使いすぎることがなくなりました。

ポイント目当てのカード払いをやめた

なーみさん
以前はカード利用額が最大月16万円も!カード払いは、光熱費やおむつ代だけにしぼり、ポイント目的の買い物やネット通販での利用を封印したら、貯蓄が一気にアップ。

ムダ使いがわかった【断捨離®】

「部屋の乱れ=お金の乱れ」。家を片づけることで、ダブり買いやストレス買いなどのムダの根元が明確に!物の買い方が劇的に変わりました。

「これなんで買ったんだっけ?」と、ムダに気づけた

ふわふわパンさん
夫に物の多さを指摘されて片づけ始めたら、なぜこれを買ったのか意味不明な物がたくさん。「それだけムダ使いしていたんだ」と目が覚め、物の買い方が激変!貯め体質になれました。

ゴミ袋7袋分の服を見て、猛省した

岡林美輝さん
断捨離を決行したところ、着ていない服がびっくりするほど大量に。売っても1着数十円にしかならずガックリ……。「自分で把握できる量しか持たない」と決めたら、ムダ買いから脱却できました!

人の目を気にして、物を買わなくなった

ゆうさん
おしゃれな人に憧れて買った服は、ほとんど着ていなかったと気づいて愕然。物選びの基準が「人からどう見られるか」ではなく、「今の生活に合うか」に変わり、お金が自然と残るように。

参照:『サンキュ!』2021年4月号「暮らしとお金の最強リセット術」より。掲載している情報は2021年2月現在のものです。構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND