販売台帳に記入する日本人女性

年間100万円以上の貯金も可能!?貯金上手さんがやってる貯金術4選!まねして毎月貯金しよう♪

2021/05/10

貯金が続かない、がんばってもお金が貯まらない、節約方法がわからない……お金に関する悩みを持ってる人は多くいるかと思います。今回は、年間100万円以上の貯金に成功している貯金上手さんがおこなった貯金術をご紹介します。

部屋を片づける

床に服の山から女性の足。ショッピング依存症の概念
ronstik/gettyimages

サンキュ!STYLEライターちぃこさんは、部屋を片づけることで浪費を防ぎ、年間340万円もの貯金に成功したようです。ものが部屋中に溢れていると、本当に必要なものが見つけられず、何度も似たような商品を買い集めてしまっていたのだとか。コンパクトな生活をすることで、衝動買いを卒業したようです。

手書き家計簿をつける

出典:サンキュ!STYLEライターマッシュさん

サンキュ!STYLEライターマッシュさんは、手書き家計簿をつけることで年間100万円貯金に成功したようです。手書き家計簿は時間と手間がかかりますが、手間がかかる分家計と向き合うことができるのだとか。レシートを集め、自分が知りたい費目を3~5つにしぼって記録したら、締めの日にまとめて見直すとよいそうです。

目的を決めて貯金する

貯金箱でお金を節約するカップル
Ridofranz/gettyimages

サンキュ!STYLEライターおおつかはじめさんは、目的を決めて貯金することで200万円の貯金に成功したようです。漠然と貯金するよりも、目的があるほうがやる気が出るのだとか。おおつかはじめさんは、生活防衛費用・特別費・教育費の3つの目的を決めて、目標金額達成を目指すことで貯まりやすくなったといいます。

夫婦で家計状況を共有する

ハウスキーピング予算を考える日本のカップル
takasuu/gettyimages

サンキュ!STYLEライターeriさんは、夫婦で家計状況を共有することで年間100万円貯金に成功したようです。自分は節約していても、夫が浪費するとマイナスに……。現在の貯金額、今月は赤字か黒字か、なんのために貯金しているのかを夫婦間で共有することで、二人で計画的にお金をつかう習慣ができたといいます。

無理な節約はせず、できることから始めて貯金に成功したようですね。ご紹介したことを参考に、好きなことや食費を無理に節約するのではなく、まずは今できることがないか、改めて考えてみるのがいいかもしれませんよ。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承く
ださい。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND