電卓付きピギーバンク

【実例】貯め達人の「5つの行動」を2週間やってみだけで支出が3000円減った!

2021/02/14

貯められないと落ち込まないで!貯め達人の「5つの行動」をたった2週間やってみるだけでお金のムダづかいに気づけます。レシート出す、支出をメモするなど簡単なことばかり。小まめなチェックが効果◎!

今すぐできる素敵なくらしのアイデアを毎日発信中。お金の貯め方から、時短掃除、洗濯、料理作りなどの家事の知恵、...

>>>サンキュ!編集部の記事をもっと見る

<教えてくれた人>
節約アドバイザーファイナンシャル・プランナー 丸山晴美さん
主婦のやりくりに精通し、時代に合う疲れない節約術や、効率のいい貯め方を提案。『節約家計ノート2021』(東京新聞)など、著書も多数。

貯め達人の「5つの行動」

【行動1】買い物前に冷蔵庫の中を見る

【行動2】 レジ前にかごの中を見直す

【行動3】財布からレシートを出す

【行動4】支出は超簡単にメモる

【行動5】不用品は小まめに捨てる

「5つの行動」は、すべていちどに実行しなくてもOK。1週間後、2週間後、それぞれ変わったことをチェックしてもらいました。

子どもの習い事や部活でお金がかかって、余裕がない!

<貯められない人>
『サンキュ!』読者 Mさん(富山県 39歳)
夫(41歳)、長男(17歳)、長女(13歳)の4人家族。看護師としてフルタイム勤務。「コロナ禍で、夫のボーナスが15万円減りました」。

◎MONEY DATA◎
世帯月収(手取り) 40万円
世帯年収(手取り) 約700万円
月貯蓄額 0円
年貯蓄額 10万円
住居費 6万5000円
食費・日用品費 7万円

「高校生、中学生の子どもがいて、習い事や部活などで出費がかさみ、食費も増える一方!仕事で疲れて帰ることが多いので、家計簿をつけたり、献立を考えるのも面倒……」。

「5つの行動」1週目

【行動1】冷蔵庫の中を見る

「食材はその都度必要だと思う物を買っていたので、ダブり買いもちょくちょく……。買い物前に、冷蔵庫を見ることで、『これはあるから買わなくていい』と意識できました」。

野菜室もぎっしり!

【行動5】不用品を捨てる

「冷凍室の奥で、化石のようになったかたまりが!いたんでしまった野菜なども次々と出てきて、使い切れない物の多さを反省しました」。

化石化&いたんだ食材が!

【行動3】レシートを出す

財布がメタボ~。

【行動4】支出をメモる

「今までは財布にレシートをため込みがち。小まめにレシートを出し、支出をメモしてみると、疲れてムダ買いしていたことを自覚!」。

1週目を終えて

レシートを小まめに出したら、残金を意識できた!

「食品ロスやムダ買いの多さにビックリ!使い切れる量を考えて買おうと思えました。また、レシートを小まめに出すと、財布の中の残金がわかりやすくなりました」。

「5つの行動」2週目

【行動1】冷蔵庫の中を見る

「冷蔵庫チェックをしたあと、左側に在庫食材、右側に買う物、下に月~金の献立予定を書き出してみました。これで少しでも食品ロスを減らせたらいいな~」。

在庫&買い物メモを書いてみた!

【行動2】かごの中を見直す

「ネット通販でも、精算前にカートの中を客観的にチェック。特別な日でもないのに、うっかりお取り寄せ食品を買おうとしていたことに気づけ、ムダ買いを予防できました」。

ネットでうっかり買いそうに……。

【行動3】レシートを出す

財布の中もスッキリ!

【行動4】支出をメモる

「レシートを出したついでに、使っていないカード類も出してさらに見やすく!家計簿も簡単にメモするだけなので、時間がかからず、忙しくても続けられそう」。

2週目を終えて

お金も時間もムダづかいをセーブできてよかった!

「在庫チェックをして献立を決めるようにしたことで、買い物のムダや献立を考えるムダな時間が抑えられるように。ちりも積もれば貯蓄になると信じて、このままコツコツ続けていきたいです」。

支出が約3000円減!

丸山さんアドバイス

「忙しい人ほど、短時間で小まめに在庫や支出をチェックすることが効果的です。家計も買い物もルーティン化すれば、面倒と感じることがなく、予算を意識できるように。少しでも先取り貯蓄をして、残った予算でやりくりしましょう」。

参照:『サンキュ!』2021年2月号「15分あればあなたの家計は変わります」より。掲載している情報は2020年12月現在のものです。構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND