新玉ねぎを買ったら絶対やって!管理栄養士が教える「新玉ねぎ」の1番おいしい食べ方はコレ

2021/04/22

幼稚園児と小学生の姉妹ママ。
管理栄養士&野菜ソムリエとしても活動しているサンキュ!STYLEライターのhiroです。
おうちでの時間が楽しくなる情報をお伝えしていきますね。

新玉ねぎが美味しい季節

新緑がキレイな季節がやってきましたね。スーパーにも美味しそうな新玉ねぎが並んでいます。
新玉ねぎを使用したレシピも沢山ありますが、1番シンプルでおいしいと感じる食べ方を紹介します。

主役級の存在感

厚めに切って焼くだけ!新玉ねぎのステーキです。色々な楽しみ方がありますが、1品で主役級の存在感です。
玉ねぎ切って焼いただけなのに、めちゃくちゃおいしい…。
生食でも食べられるほど辛みの少ない新玉ねぎですが、ゆっくりと加熱することで甘さもより増していきます。

作り方

作り方は、油を熱したフライパンでじっくり両面を焼くだけ。片面を焼いたら、料理酒を大さじ1を加えて蒸し焼きにしていきます。

醤油で食べたり、かつお節&ポン酢で食べるのもおすすめですよ。ポイントは、玉ねぎが崩れないよう厚めにカットして触りすぎないようにすること。さらに爪楊枝を横から差して止めると崩れにくくなります。

新玉ねぎの保存法&食べ方

よく見る茶色の玉ねぎであれば常温保存が可能ですが、新玉ねぎの場合はあまり日持ちがしません。
購入したら出来るだけ早く食べるようにしましょう。
玉ねぎは冷凍保存が出来るので、スライスして冷凍しておくとスープに入れたり、野菜炒めにも使えて便利ですよ。

玉ねぎに含まれる”硫化アリル”は血液サラサラにする作用がありますが、水に溶けやすい欠点も。スライスしたら、しばらく空気にさらすようにすると良いですよ。
野菜の栄養を丸ごといただけるスープにするのもおすすめ。その場合も軽く油で炒めると栄養素の流失も防ぐことが出来ますよ。

新玉ドレッシング

もう1つのおすすめが、新玉ねぎを丸ごと使用したドレッシングです。
新玉ねぎの甘さを活かした醤油ベースの和風ドレッシングは、子どもから大人まで人気がありますよね。

作り方も簡単&シンプル。半分にカットした新玉ねぎをすりおろしたら、醤油、はちみつ(砂糖)、酢、油に合わせるだけ。すりおろし玉ねぎのおかげで自然なトロミが野菜に絡みます。端っこの部分はみじん切りにしています。

玉ねぎの風味を生かす為、米油やサラダ油などの癖のないオイルの使うのがおすすめ。
ベータカロチンなどの脂溶性ビタミンの吸収量も上がりますよ。

醤油:はちみつ:お酢:サラダ油は、1:1:1/2:1/2の割合にしましたが、お好みで配合は変えてくださいね。ちなみに今回は、さっぱりと頂くために油は使用しておりません。気分に合わせて配合が変えられるのも手作りドレッシングの醍醐味ですよね。
お肉と一緒にソテーにするのもおすすめ。消毒したビンに詰めて1週間を目安に使い切りましょう。

この記事を書いたのは…管理栄養士で野菜ソムリエのhiro
園児と小学生の母として奮闘中。簡単&お得にご飯を作ることに全力をかけています。

※IHクッキングヒーターをご使用の場合は、説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND