時短献立!家族の夕飯を30分で完成させるコツとは?

2018/11/30

忙しいママにとって、毎日の食事作りはとても大変!そんな食事作りを、30分で終わらせることができたらうれしいと思いませんか?今回は、30分で夕飯が完成できる時短献立や、そのコツをご紹介します。

副菜2品はレンジ加熱で時短!

出典:Dailyサンキュ!

まーこさんの時短献立は、焼いた厚揚げにねぎと豚肉の炒め物をのせた「厚揚げのねぎ豚しょうが焼きのせ」、電子レンジで作れる「ほうれん草と人参のごま和え」「なすと枝豆の煮びたし」の3品。メインを調理しながら、空いた時間にレンジ加熱や切るだけ・混ぜるだけの副菜を作ることで、30分以内に3品が完成しちゃいます♪

調理家電をフル活用!同時調理で時短

出典:Dailyサンキュ!

調理家電をフル活用して作った、西郷美穂子さんの時短献立です。「薄切り大根と豚肉の煮物」「納豆のにらたまオムレツ」をコンロ、「厚揚げのお好み焼き風」をトースター、「白菜としめじのレンジ蒸し」を電子レンジで同時調理することで、30分で4品が完成!時間がかかりそうな大根の煮物も、ピーラーで薄切りにすれば時短できますよ。

常備野菜や作り置きを使って時短!

出典:Dailyサンキュ!

中野めぐみさんは、仕事から帰宅後30分で食事の準備ができるよう、作り置きおかずを活用しています。週末に考えた献立を元に、きんぴら・ひじき・マリネ・ゆで野菜などの常備菜を作り置きしたり、餃子やチキンカツなどを大目につくって冷凍ストックしたりするそうです。お弁当のおかずとしても使えるので、食べ残しやムダもありません。

当日の朝までの下ごしらえで時短!

出典:サンキュ!ブロガーナカムラマリコさん

ナカムラマリコさんは、前日や当日の朝までの下ごしらえで、30分以内に夕飯を完成させています。自家製ミックスベジタブルを作り冷凍保存したり、タッパーにサラダセットを準備したり、野菜のカットやボイルは一気にすませたりしておくと効率的!また副菜を作る際は、翌日も食べれるように多めに作って取り分けるのもポイントです。

みなさん家にある調理家電をフル活用したり、下ごしらえや作り置きをしたりといった工夫で、上手に時短していましたね。夕飯作りが少しでも楽になるように、ブロガーさんのアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND