トマトとチーズも重ねてボリュームMAX!豆腐のラザニア風重ね焼き

2020/05/04

『サンキュ!』2020年5月号の「サンキュ!殿堂入りおかず」より豆腐のラザニア風重ね焼きをご紹介します。

材料(4人分)

合いびき肉…300g
絹ごし豆腐(縦に半分に切り、幅1cmに切る。バットにペーパータオルを2枚敷いて豆腐を並べ、塩小さじ1をふってペーパータオルをのせ、15~20分おいて水きりする)…2丁
トマト(できれば完熟の物・厚さ7mmの輪切りにする)…2個
ピザ用チーズ…120g
玉ねぎ(粗みじんに切る)…1/2個
にんにく(粗みじんに切る)…1かけ

[A]ウスターソース…大さじ1 1/2・塩…小さじ1/4・こしょう…少々

オリーブ油…大さじ1/2

作り方

(1)玉ねぎ、にんにく、ひき肉を炒める
フライパンに、オリーブ油、玉ねぎ、にんにくを入れ、しんなりするまで中火で1分30秒ほど炒める。ひき肉を加えて2~3分炒め、ひき肉の色が変わったら[A]を加える。

(2)材料を重ねて焼く
オーブントースターは予熱する。耐熱容器に、(1)のひき肉、トマト、豆腐、チーズを1/3~1/2等分ずつ(器の大きさや深さにより異なる)、いちばん上が豆腐とチーズになるように重ね入れる。オーブントースターで15分ほど(または200℃のオーブンで20分)、表面に焼き色がつくまで焼く。

※分量表記について
大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1カップ=200mlです。
※オーブントースターについて
加熱時間は、1000Wの場合の目安です。焼き時間はメーカーや機種によって多少異なります。レシピの加熱時間を参考に、様子をみて調節してください。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「サンキュ!殿堂入りおかず」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND