野菜と粉チーズ&ソースでモリモリ!チーズチキンカツ

2020/06/15

『サンキュ!』2020年5月号の「フライパンのがっつりおかず」よりチーズチキンカツをご紹介します。

材料(4人分)

鶏胸肉(小・皮なし)…2枚(400g)
アスパラガス…5本
じゃがいも…2個(300g)

ころもの材料
小麦粉、溶き卵、パン粉…各適量

揚げ油…適量
中濃ソース、粉チーズ…各適量
塩、こしょう

作り方

■調理時間:25分

(1)野菜を切る
アスパラガスは根元の硬い部分の皮をピーラーでむいて、長さ7cmに切る。じゃがいもは皮をむき、幅1.5cmのくし形切りにする。

(2)鶏肉を切り、ころもをつける
鶏肉は1枚を厚さ2cmに、5~6等分の大きいそぎ切りにし、塩小さじ1/3、こしょう少々をふる。小麦粉、溶き卵、パン粉の順にころもをつける。

(3)揚げる
フライパンにじゃがいもを入れ、揚げ油を深さ2cmほど注いで中火にかける。中温(170℃)まで熱しながら10分ほど揚げ、油をきって塩適量をふる。続いてアスパラガスをさっと揚げて油をきり、鶏肉を入れて5分ほど揚げて油をきる。器に盛り合わせ、中濃ソースをかけ、粉チーズをふる。
(熱量447kcal、塩分1.7g) 調理時間25min

【POINT】

先にすべての肉に小麦粉をまぶしてから、1切れずつ菜箸で溶き卵をつけてパン粉のバットに移し、パン粉を手でつけると、ころもがきれいにつけられる。

お料理を始める前に
●IHクッキングヒーターをご使用の場合は、揚げものをするときは各メーカーが指定する油量を必ず守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は8.0g、女性は7.0gです。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「フライパンのがっつりおかず」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。調理/市瀬悦子 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND