シャキシャキもやし&マヨネーズで軽やかに♪さわらとたけのこの甘酢マヨ

2020/06/16

『サンキュ!』2020年5月号の「フライパンのがっつりおかず」よりさわらとたけのこの甘酢マヨをご紹介します。

材料(4人分)

さわらの切り身…4切れ(400g)
たけのこの水煮…1個(400g)
もやし…大2袋(500g)
片栗粉…適量

[A]水…130ml・しょうゆ、酢、砂糖…各大さじ3・片栗粉…大さじ1/2

サラダ油…大さじ2
マヨネーズ…適量
塩 

作り方

■調理時間:20分

(1)下ごしらえをする
たけのこは長さ7cmに切り、上のほうは厚さ1.5cmの放射状に切り、下のほうは厚さ1cmの半月切りにする。さわらは一口大のそぎ切りにして塩小さじ1/4をふり、片栗粉を薄くまぶす。[A]は混ぜ合わせる。

(2)もやしを炒める
フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、もやしを炒める。透き通ってきたら塩小さじ1/3をふって器に盛る。

(3)さわらとたけのこを炒める
(2)のフライパンにサラダ油大さじ1をたして強めの中火で熱し、さわらを焼く。両面に焼き色がついたらたけのこを加えて炒める。油が回ったら[A]を加え、とろみがついたら(2)のもやしの上に盛る。マヨネーズを線状にかける。
(熱量373kcal、塩分2.6g) 調理時間20min

<メモ>
魚は、めかじき、たら、さばで作ってもよい。

【POINT】

魚は先に両面を焼いておくと炒めてもくずれず、香ばしさも加わりおいしい炒めものに。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は8.0g、女性は7.0gです。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「フライパンのがっつりおかず」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。調理/市瀬悦子 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND