冬はホットサラダが◎ホクホク美味しい「焼きブロッコリー」

2019/01/29

今が旬の「ブロッコリー」。皆さんはどんなふうに調理していますか?茹でたり蒸したりする人も多いと思いますが、実は焼いても香ばしくておいしいんです!

<教えてくれた人>
コウケンテツ(料理研究家)
国内、海外の各地で出合った料理からインスピレーションを得た、旬の野菜も食べられるオリジナルレシピが大人気。1男2女のパパ。食育関連の講演も多数こなして大忙し。 https://kohkentetsu.com/

焼きブロッコリーのマスタードドレッシング

香ばしく焼きつける、おすすめのホットサラダ。

【材料(4人分)】
・ブロッコリー……1個
・オリーブ油……大さじ2
●ドレッシングの材料
(オリーブ油……大さじ½、粒マスタード……小さじ1、酢……大さじ1、しょうゆ……小さじ½)
・塩

【作り方】(調理時間:15分)
ブロッコリーは小さめの小房に分ける。フライパンにオリーブ油を入れてブロッコリーを並べ、中火にかける。水大さじ1をふり入れてフライパンよりひと回り小さいふたをのせ、弱火にしてじっくりと5~6分焼く。途中、焼き色がついてきたら裏返す。茎が柔らかくなったら塩少々をふって器に盛る。ドレッシングの材料を混ぜてかける。(熱量90kcal、塩分0.4g)

シンプルな調理法ですが、焼きつけて香ばしさを出すことで、ブロッコリーのおいしさを存分に楽しむことができます。マスタードドレッシングとの相性も◎。野菜が苦手な人もパクパク食べられちゃいますよ。

参照:『サンキュ!』2月号とじ込み付録「コウケンテツさんの夕ごはん、どうする?」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 栄養監修、熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND