【おうち時間に】板チョコとは思えない濃厚さ!びっくりするほど簡単なしっとりチョコケーキ

2020/04/28

おうちでのいちばんのリラックスタイム、おやつの時間。コーヒーと合う、ちょっぴり贅沢でしっとりしたチョコケーキはいかがでしょう?板チョコで作ったとは思えない濃厚さ。おまけにびっくりするほど手順も簡単です!

材料(8×18cmのパウンド型1台分)

・ホットケーキミックス…75g
・板チョコレート…4枚(200g)
・サラダ油…大さじ5(60g)
・卵(室温にもどす)…2個

しっとりチョコケーキの作り方

(1)チョコレートを1かけ大に割り、直径22cmの耐熱ガラスのボウルに入れる。ラップを掛けずに電子レンジで約50秒加熱し、耐熱ゴムべらで混ぜる。再び約25秒加熱し、全体がなめらかになるまで混ぜる。

(2)(1)にサラダ油を加えて泡立て器でよく混ぜたら、溶きほぐした卵を2回に分けて加え、つやが出るまでしっかり混ぜる。ホットケーキミックスを加え、粉が見えなくなるまで泡立て器で混ぜる。

(3)オーブン用シートを敷いた型に流し入れ、160℃に予熱したオーブンで45分焼く。型からシートごと取り出して網の上でさまし、粗熱が取れたらラップで包む。冷暗所で一晩やすませるとおいしい。

※チョコレートは余熱で溶けるので、加熱直後はチョコの形が少し残っている状態でOKです。混ぜても溶けない場合は、様子をみながら10秒ずつ再加熱してください。

【調理を始める前に】
※卵はMサイズ(50g前後)を使います。
【オーブンについて】
※オーブンの焼き時間は、メーカーや機種によって多少異なります。レシピの加熱時間を参考に、様子をみて調節してください。
※焼き上がったらケーキクーラー(または網など)にのせてさましましょう。
【電子レンジについて】
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「くり返し作りたいシンプルなおやつ」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。調理/渡部和泉 撮影/砂原文 構成・文/OKON 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND