豆腐の水切り不要!最強らくちん豆腐チーズケーキレシピ

2020/05/15

面倒な豆腐の水きり不要でラクチン。なのにしっとり、かろやかなおいしさの豆腐チーズケーキ!ちょっと豆腐が余っちゃったなんてときにもおすすめ。ゆっくり冷えるのを待つ間にお昼寝もできちゃいます。

材料(直径15cmの丸・底取り型1台分)

【生地】
・絹ごし豆腐…150g(1/2丁)
・砂糖…40g
・クリームチーズ(室温にもどす)…200g
・卵…2個
・薄力粉…大さじ2
・レモンの絞り汁…小さじ2
・バニラエッセンス(あれば)…少々

【土台】
・全粒粉ビスケット…50g
・バター(食塩不使用)…15g

豆腐チーズケーキの作り方

(1)厚手のポリ袋にビスケットを入れ、袋の上からめん棒で細かく砕く。バターは電子レンジで10~15秒加熱して溶かし、ビスケットの袋に加える。袋の上からもむように混ぜ合わせる。

(2)型の底に、円形にカットしたオーブン用シートを敷き、(1)を広げてスプーンの背や指で押し固め、冷蔵室で冷やす。

(3)ボウルに豆腐を入れて、泡立て器でクリーム状にする。砂糖、クリームチーズを加えて、なめらかになるまでしっかり混ぜる。卵を加えて全体を混ぜたら、薄力粉、レモン汁、あればバニラエッセンスを加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

(4)(3)の生地を(2)の型に流し入れる。170℃に予熱したオーブンで35~40分焼く。焼き色がつき、型ごと揺らして、生地がプリンのように揺れなければOK。網にのせて粗熱を取り、冷蔵室で2時間以上冷やしたら、型からはずす。

※豆腐の容器内の水分は捨ててから使用してください。

【調理を始める前に】
※卵はMサイズ(50g前後)を使います。
【オーブンについて】
※オーブンの焼き時間は、メーカーや機種によって多少異なります。レシピの加熱時間を参考に、様子をみて調節してください。
※焼き上がったらケーキクーラー(または網など)にのせてさましましょう。
【電子レンジについて】
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「くり返し作りたいシンプルなおやつ」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。調理/ムラヨシマサユキ 撮影/高杉純 構成・文/OKON 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND