味がこくうま!ごろごろひき肉とピーマンの中国風ごまみそ炒め

2020/10/07

『サンキュ!』2020年9月号の「ガッツリスタミナおかず」よりごろごろひき肉とピーマンの中国風ごまみそ炒めをご紹介します。

材料(4人分)

豚ひき肉…400g
ピーマン…4個

[A]しょうが(すりおろす)…1かけ・オイスターソース、みそ、酒…各大さじ1・砂糖…小さじ1・白すりごま…大さじ1

サラダ油…大さじ1

作り方

■調理時間:15分

(1)下ごしらえをする

ピーマンは、へたを下にしてまな板に置き、上から縦に切っていく(中心の種を残して切る。こうすれば種とへたがきれいに除ける)。[A]は混ぜ合わせる。

(2)ピーマンを炒める
フライパンにサラダ油を中火で熱し、ピーマンをさっと炒めて取り出す。

(3)ひき肉を炒めて味つけする
続けて(2)のフライパンにひき肉を入れて、あまりさわらないように中火で焼く。こんがり焼けたら返し、軽くほぐしながら炒め、全体の色が変わったら[A]の半量を混ぜる。ピーマンを戻し入れて残りの[A]を混ぜ合わせ、すりごまをふる。

(熱量312kcal、塩分1.0g)

【POINT】

ひき肉は、固まったまま焼いて、こんがり焼き色がついたら返せばOK。ボリューム炒めが簡単に!

<教えてくれた人>
コウケンテツさん
料理研究家。毎日のごはん作りが楽しくなるレシピ動画(YouTube)も大人気!この秋にはレシピつきエッセイ本を2冊出版予定!

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2020年9月号「ガッツリスタミナおかず」より。掲載している情報は2020年7月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND