食費ダウンにはひき肉が最強なワケ3!激ウマレシピも紹介

2020/10/07

食費を賢く削るには、あれこれ迷わず、ひき肉と野菜を使うべし!豚ひき肉でも鶏ひき肉でもおいしくできちゃいます。使い勝手最強のひき肉の激ウマレシピもご紹介♪メニューに困ったらひき肉メインでキマリ!

<教えてくれた人>
小林まさみさん
料理研究家。「お店の一番目立つ所にあるのが旬の野菜。それを買っていれば食費も抑えられ、おいしいおかずができるはずですよ」。

実は、食費ダウンにはひき肉が最強!

【POINT1】4人分300gの肉で作れちゃう!
ひき肉300g&旬の野菜で、充分満足できる4人分のメインおかずが作れる!

【POINT2】合わせる野菜は何でもよし!
一緒に使う野菜を選ばないので、その日にお買い得の野菜500~600gを合わせればOK。

【POINT3】変幻自在で使い勝手◎
野菜と混ぜて、まとめて、ほぐして、など、使い方も形も味つけも、何でもござれ!

フライパンにたねを広げるだけ!フライパンミートローフ

材料(4人分)

■1人分:105円

[A]
豚ひき肉…300g
玉ねぎ(大・縦4等分に切り、横薄切りにして耐熱ボウルに入れ、サラダ油大さじ1を混ぜ、ラップなしで電子レンジで7分加熱して混ぜ、粗熱を取る)…1個(300g)
ケチャップ、ウスターソース…各大さじ1
顆粒コンソメスープの素…小さじ1/3
卵…1個
塩…小さじ1/2
パン粉… 1/2カップ

トマト(大・厚さ1cmの輪切り)…1個(200g)
ピザ用チーズ…80g

トマト→ピーマンにしてもOK

作り方

(1)フライパンにたねを広げる

フライパンに[A]を入れ、粘りが出るまで混ぜ、平らに広げる。トマトをのせ、ピザ用チーズを広げてのせる。

(2)蒸し焼きにする
ふたをして強めの中火にかけ、ふつふつしたら弱火にし、12~15分蒸し焼きにする。

ほかに何食べる?

●キャベツとコーンのサラダ
<作り方>
キャベツのせん切りとコーンを器に盛り、ポン酢しょうゆとマヨネーズを混ぜてかける。

●つぶしかぼちゃのポタージュ
<作り方>
鍋に水、皮つきのまま一口大に切ったかぼちゃ、玉ねぎの薄切り、顆粒コンソメスープの素、塩、こしょう、バターを入れて、かぼちゃが柔らかくなるまで煮て、おたまでつぶす。

皮なし、手間なし、蒸し焼きにするだけ!包まないフライパンシュウマイ

材料(4人分)

■1人分:70円

[A]
豚ひき肉…300g
玉ねぎ(縦4等分に切り、横薄切りにして耐熱ボウルに入れる。ごま油大さじ1を混ぜ、ラップなしで電子レンジで5分加熱して混ぜ、粗熱を取る)…1個(200g)
おろししょうが…小さじ1
卵…1個
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
砂糖…小さじ2
しょうゆ、片栗粉…各大さじ1 1/2

もやし(根を切った物)…大1袋(300g)
(好みで)練り辛子、しょうゆ…各適量

もやし→えのきだけにしてもOK

作り方

(1)フライパンにたねを広げる
フライパンに[A]を入れ、粘りが出るまで混ぜ、もやしを加えてなじむまで混ぜ、平らに広げる。

(2)蒸し焼きにする
水大さじ2を縁から回し入れ、ふたをして強火にかけ、ふつふつしたら弱火で15~18分蒸し焼きにする。取り出して一口大に切り、器に盛る。好みで練り辛子、しょうゆを添える。

ほかに何食べる?

●ゆでじゃがいもとにんじんの甘酢あえ
●にらと卵のスープ

〈お料理を始める前に〉
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。500Wの場合は、1.2倍の時間で加熱してください。※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。※揚げものでIHクッキングヒーターをご使用の場合は、取扱説明書を確認し、指定の油量を必ず守って調理してください。
〈価格について〉
※材料費は、20年8月現在の都内のスーパーの底値データをもとに編集部で算出しました。

参照:『サンキュ!』2020年10月号「夕ご飯どうする?」より。掲載している情報は2020年8月現在のものです。調理/小林まさみ 撮影/木村拓(東京料理写真) 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND