皮をこんがり、パリパリに!チキンソテートマトガーリックソース

2020/12/22

『サンキュ!』2020年12月号の「家族にウケる洋食おかず」よりチキンソテートマトガーリックソースをご紹介します。

材料(4人分)

鶏もも肉(大)…2枚
にんにく(薄切り)…2かけ
オリーブ油…大さじ2

【トマトソースの材料】
玉ねぎ(みじん切り)…1/2個
オリーブ油…大さじ1
[A]ホールトマト水煮缶(つぶす)…缶(200g)・塩、黒こしょう…各少々・砂糖…小さじ1

[パセリライスの材料]
温かいご飯…茶碗4杯分
パセリのみじん切り…大さじ2
バター…5g

塩、粗びき黒こしょう

作り方

(1)鶏肉に下味をつけ、パセリライスを作る
鶏肉は厚い部分はキッチンばさみで少し切り目を入れ、両面に塩少々をふる。ご飯にパセリとバターを混ぜてパセリライスを作る。

(2)にんにく、鶏肉を焼く
フライパンに、オリーブ油大さじ2、にんにくを入れて中火で熱し、うっすらと色づいてきたらペーパータオルに取り出す。続けて鶏肉を皮をのばしながら皮目を下にして入れ、そのまま10分ほどこんがりと焼く。皮目がパリッとしたら裏返して2~3分焼き、取り出す。

(3)トマトソースを作る
フライパンを軽く拭き、オリーブ油大さじ1をたして玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。[A]の材料を加えてしっかり煮つめ、塩、黒こしょう各少々で味をととのえる。器にパセリライスを盛って、鶏肉を食べやすく切ってのせ、ソースをかけて、にんにくを散らし、黒こしょう適量をふる。

(熱量620kcal、塩分1.1g)

<メモ>パセリライスなしでも洋食屋さんの一品に。

【POINT】

皮にこんがりした焼き色がついたら返し、裏面は2~3分焼けばよい。皮はカリッ、身はしっとりジューシー。

<教えてくれた人>
コウケンテツさん
料理研究家。毎日のごはん作りが楽しくなる動画配信(YouTube)が大好評で、登録者数45万4000人超え(20年9月末現在)。1男2女の父。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2020年12月号「家族にウケる洋食おかず」より。掲載している情報は2020年10月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 熱量・塩分/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND