豊富なビタミンCでパワー◎!鶏とじゃがいもとしいたけのバター照り焼き

2021/03/21

『サンキュ!』2021年3月号の「別冊:特売肉&魚の免疫力UPおかず」より鶏とじゃがいもとしいたけのバター照り焼きをご紹介します。

材料(4人分)

鶏ももから揚げ用肉…500g
じゃがいも…3個
しいたけ…4個
バター…15g
酒…大さじ1

[たれの材料]
しょうゆ、みりん、酒…各大さじ3・砂糖…大さじ1/2・片栗粉…小さじ1/2

サラダ油…大さじ1
塩、こしょう

作り方

■調理時間:20分

(1)鶏肉を焼き始め、じゃがいもをレンチン

鶏肉は塩、こしょう各少々をふる。フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、中火で焼き始める。じゃがいもは皮をむいて6~8等分に切り、耐熱皿にのせてラップを掛け、電子レンジで4~5分、竹串がスーッと刺さるようになるまで加熱する。しいたけは石づきを除いて半分に切る。たれの材料を混ぜ合わせる。

(2)鶏肉を蒸し焼きにする

(1)の鶏肉にこんがりとした焼き色がついたら裏返して酒をふり、ふたをして弱めの中火で3~4分蒸し焼きにする。

(3)炒め合わせる

(2)のフライパンに、じゃがいも、しいたけを加えて中火でさっと炒め、たれを回し入れて、全体にしっかりとからめる。器に盛り、バターをのせる。

(熱量434kcal、塩分2.4g)

<教えてくれた人>
コウケンテツさん
料理研究家。世界各国、国内各地で出合った料理をヒントにしたレシピが人気。YouTubeはフォロワー56.2万人超え(20年12月時点)。

お料理を始める前に
●電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。

※熱量、塩分はそれぞれ1人分で表示しています。 
※塩分の摂取量の成人1人当たりの1日の目安は、男性は7.5g未満、女性は6.5g未満です。

参照:『サンキュ!』2021年3月号「別冊:特売肉&魚の免疫力UPおかず」より。掲載している情報は2021年1月現在のものです。調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 栄養監修、熱量・塩分計算/本城美智子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND